アイルランドワーホリDAYS

アイルランドにワーホリ中の26歳独身女のブログです。趣味は写真と映画

語学学校に4ヶ月を費やして得たものと失ったもの

そういうわけで10月いっぱいで長かった語学学校生活がようやく終わりました。7月頭から通って10月いっぱい。長かった。ひたすら長かった。さて。そこで得たものと失ったものとは一体なんだったのでしょうか。。。。。

 

 

https://www.instagram.com/p/Ba4iX8ngMIw/

 

※途中経過。こちらを先に知ってるとわかりやすいのかも、、、

lili0708.hatenablog.com

 

【得たもの】

 

1、友達☆

色々な国もそうだけど日本人でもいろんな都道府県出身の人と出会いいろんな人がいるんだなってことに触れられた気がします。まあでもカーストやマウントやいろいろと久しぶりに人間関係に悩みました。正直ダルかった。笑 私が人間関係に苦労したのはだいたい中学まで。高校、大学、社会人になってからは友達と喧嘩した〜とかいじめがあって〜とかほんと何もなく平和に過ごしてきたんだがここにきて久しぶりに?実感したというか。まあいろんな国の人が集まる学校という組織だから仕方ないのか。あとはサ○ジの人とすごい仲良くなったんですけど、なんかまあいろいろあって今は友人関係が解消された(爆)けど一緒にランチしてる時とか出かけた時とか、所々で平等じゃない場面があって時々違和感がありました。まあ彼はとても良い人だったが日本の男友達とは違うな、というか、イスラム教だからかわからんけど、価値観?概念が女は男に従うもの、男は女をヘルプしなくてはいけないみたいなのをすごい感じて、なんだろう英語で言うジェントルマンともまた違う感じだったんですね、私的には。そこが気になった。なんかもうこの人とは一生対等になれないなって言うのが伝わって来ると言うか?うーんこのニュアンスを伝えるのは難しい

 

2、英語

英語がどのくらい上達したのかと言うと。渡航前に受けたTOEICと学校終わる最終週に受けた模擬テストみたいなやつで先生がだいたいの点数を出してくれたやつを比較したところ200点ほど上がってました。ただ公式を受けたわけじゃないのでなんとも言えないが、、、、公式も早く受けたい。リスニングは、もともと少し自信ありましたが(仕事でよく英語で電話してた)学校始まってすぐくらいは先生がここの問題をやるように〜って言ってるの時々わからなくて何をすれば良いのかわからんって状態が1日に1回くらいはあったがそれは1ヶ月くらいで慣れたかな、今は日本人がいない職場で働いてますがまあなんとかなっています。そして肝心のスピーキングは、、、、まあどうなんだろう、思えば最近発音悪すぎ意味わからんって言われることは減ってきたかなと言う感じはある。そして↑の3ヶ月通って〜の記事にも書きましたが結局私は上のクラスに行けず、4ヶ月ずっと同じレベルにいたのでまあそれはなんだかなと言う感じ。ケンブリッジは、、、日本に帰ってからなんとかしよ笑

 

3、達成感

まあこれに尽きる。。。と言っても最後の2週間は仕事が決まったので週2日しか行ってないしそもそも最終月そんなにいってなかったけど、最後の日に証明書をもらえて、今まで短期の人とかずっと終わった人を見送ってきた側だったからなんかようやく私の番だー泣 ・・・と、感傷に浸る暇もなく、最終日は証明書を受け取りちらっと最後の授業に顔を出して仕事に行きました。泣 でも本当にやっと終わったと言う感じで、やり遂げたなーと言う達成感、充実感はすごい笑ワーホリ終わって日本に帰った時もそんな感じなんだろうか。。。

 

f:id:lili0708:20171108043620j:plain

 

【失ったもの】

 

1、金と仕事

まあこれは失ったと言うよりも学校があるせいで働く時間が限られる=なかなかバイトが決まらず、どんどん貯金が減ると言う流れですね。

私がぼちぼちとバイト探しを始めたのが9月から、で、今のバイトが決まったのが10月中ば。まあバイト探しに1ヶ月以上かかるとか結構想定外でした。これはバイト探し編でも更新しようかなと言うところですが、パートタイムだとあんまり雇ってくれない。レストランだとランチタイムとか結構需要あるので。なので学校行きながら働くのは結構むずい。と思う。でも貯金額的に今すぐバイトしたい、、、でも仕事がない、、、、、クソッ学校のせいで、、、、(八つ当たり)と言う結果にたどり着き本当4ヶ月は長すぎたなと思いましたwまあ2ヶ月くらいでちょうどよかったかな そう言う意味でも失ったものは金、と言うことにしておきます

 

 

 

まあ失ったものと言うよりも自分の下調べミス(?)でこう言うことが起きたわけで、、、、、まあこういう人もいますよって参考程度になれば。と言うのも最初語学学校にどのくらい通うか本当に結構悩んでたんですよね、そこでとりあえず目標としてケンブリッジ取りたい!じゃあ最低4ヶ月な、ってなって4ヶ月にしたのに結局ケンブリッジやらないで終わると言う(笑)えねー で、4ヶ月の間にバイトしながら学校通えたらいいなって思ってたけど実際は、、、、。CV50枚くらい配って流けど未だに1件も連絡こないわ。爆 

まあそんな感じで目標を明確に持つことと自分の生活費との相談が重要だと思われます。なんかもうケンブリッジとか無理めだわー、、と思い始めてからの学校超長かったし長くいるともうだいたいどういう質問が多いかとかわかって来るんですよね、otherとanotherの違いなんて4回くらい聞いたわ笑 まあ人それぞれなので長く通いたいっていうのでも全然良いと思います。いろんな先生いるしレベルも変わればなんか色々変わるだろうし。

私の場合はこんな感じで、まあ長かったけど良い思い出です。人生最後の学校生活。もう学生はやらなくて良いかなー。笑 一度社会人を経験してるからやっぱり大学生の時とは違うなーと思った。これからはとりあえずバイトを頑張ります。もうすぐクビになりそうだけど、、、

 

 

 

 

 

↓有益なブログはこちらです 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村