アイルランドワーホリDAYS

アイルランドにワーホリ中の26歳独身女のブログです。趣味は写真と映画

気付いたらワーホリ終了まで残り1ヶ月

だって!!!!!!!!???????

は、はやーーーー!いや、考えてみれば色々あったし、ようやく!?って感じもありつつ、いやしかしあっという間だーーーー

ということで、少し今までのふりかえりと、今後

 

f:id:lili0708:20180611064838j:plain

 

最近は、5月終わりにコペンハーゲン、6月はじめのつい先日までエジンバラに旅行に行っていました。どちらも1人でゆっくりいきたいところ回れて本当に大満足〜ですが両方物価の高い国で今後のことが大いに心配になった私。。。結構貯金できたら良いな〜と思ってたけど、どうなることやら、

そしてそれからは来週にモロッコ、その後に二回目のイタリア、そして帰りはギリシャ経由で帰国です。金足りるんかこれ。

そして肝心の仕事は後1週間で終わり。いいんだか悪いんだか。。。お金は稼ぎたいけど、大変なので働きたくないっていう(?)

アイルランドの生活には、特に悔いはない(笑)というか本当にいま住んでいる家が嫌いすぎて早く出ていきたいだけなんですけど。

最近のダブリンはずっと天気が良くてさらっとした日が続いています。夏だ〜。。そして街は観光客で溢れツアーバスもたくさん走っていて、私がこの国にきたときの季節が近づいてきたな〜という感じ。本当に、来た頃が懐かしくなってきた。今はもうダブリンに来た頃のフレッシュな気持ちはないけど、そういう体験をするのって本当に人間的に(?)大事なことなんじゃないかな〜と思ったり。

 

あとは、やりたいこと!自分の撮った写真でポストカードを作って送る!ダブリンの夜景も撮りたい!三脚使う!そんなくらいです。

 

あと思うのは、日本に帰っても、なんか勿体無いなっていうか。こっちで毎日英語の生活で(喋らなくても全部英語)慣れて来たのに、それで日本に帰ったらもう0になってしまう。私は特に英語力を高めたいというか、こっちで馴染める程度で良いなって思ってたけどせっかくこの生活に慣れたのに日本での暮らしが定着したらと思うと、うーんどうなんだろう。あと今回、行動力というか、実行力?が身についた気がします。1人でなんでもやれるしどこにでも行けるようになった。決断力?的な でもこれは役に立つんだかどうなんだろう。知り合いの人の仕事の愚痴とかきいても、じゃあさっさと辞めてやりたいことやれば?って思ってしまうんだろうな。今からわかる。でもその人なりに事情があってできないのかもしれないがでもそれはみんなそうだし私だってワーホリ行きたいってなったけどそのあと夜勤明けで倒れて救急車で運ばれて病気ですってなったけどなんとか治って完治ではないけどまあそんな感じでワーホリきてるわけだしなんか、やりたいことがあるなら何年かかっても良いから実行するという準備をした方が良いんじゃない?ということを言ってしまいそうでつまりは周りから嫌われそう。爆 今からわかる 爆

まあそんな感じで話は逸れたが残り1ヶ月!!!楽しみま〜す

 

 

有益なブログの数々

👇 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

【ダブリンで働く】仕事GETした時のことなど

今まで深く触れずにいた仕事編。

というのも、もう私は働いて7ヶ月にはなりますがまあ最近まで〇〇だったらお前をクビにするとよく言われていたので、仕事についての記事を更新しても、次の日にクビになったらやだなぁとか思ってなかなか書けませんでした。爆

しかしもう辞める目処が立ったので、もうクビにされても大丈夫!(?)なのでいろいろ振り返って行こうと思います。

まずは仕事を見つけるまで、どうだったか。

 

f:id:lili0708:20180601210604j:plain

 

何度か説明しているが私についての情報:

・新卒で都内のホテルに入社

・4年目で退職、すぐにワーホリへ

・ダブリンではホテルのハウスキーピングとして働き現在7ヶ月目

・ハウスキーピングの経験は無し

 

 

どうやって仕事を見つけたか

本当に私は仕事を見つけるのに苦労したように思います。そしてその時はまだ学校に通っていたので午後しか働けないという制約で多くを逃してきた...んだと思います。まあ最終的にはJobs.ieというサイトで5件くらいアプライして、そのうち4件くらいから連絡がきてその中の1つに決めたという感じです。

 

こちらはジャパレスなど日本用案件(?)はあまりありませんがホテルは充実してます。ガチなやつ。

www.jobs.ie

あとはおなじみのMixbもよく見てました。

irl.mixb.net

でもそれまでが長かった、、この、jobsieは最終手段だと思っていて(?)私はそれまで約3週間ほどは地道に毎日CVを配り歩いていました。主にホテル、時々ジャパレス。そして50枚以上CVを配ったが本当にどこからも連絡は来ず。ただCVを配るという行為は達成感があって良いなと思った。笑 今日は10枚配ったぞ、、、!っていう 一番最初に行った時はもう本当に緊張してたなあ。でもこの方法って、その希望のポジションに空きがあるかどうかわからないのにわざわざ足を運んで行くってなかなか効率悪いんだなと気づいた(ホテルなんかは年中人手不足なんだろうと思ってたけどそれでも一件も連絡来ず)。全然連絡こなくて絶望してたけど、こっちでなんの経験も無いけどゲストハウスで仕事見つけたって人の話を聞いたことがあって、なら経験がある私は絶対大丈夫!って感じで諦めることなくいれた気がします。

 

ハウスキーピングの仕事ってどうなの

ワーホリで仕事といえば、ジャパレスとかホテルのハウスキーピングっていうのがよく紹介されているような気がしますが、私が今まで働きてきて一度も日本人と一緒に働いたことはないしアジア人も数人しかいません。1人での作業がメインだけどボスからの指示とか、仲間内で悪口を言ったり(爆)たまにゲストに話しかけられることもあるし、英語力は本当に大事です。日本人がいないので余計に。

 

仕事GETした手順

人事からの電話→面接→トライアル(実際にベテランと一緒に作業)(面接とトライアルは同じ日)→後日リファレンスを送る→人事から採用という電話→契約書などメールで送る

まず英語の面接はめちゃくちゃ緊張したし、結局何を聞かれても同じようなことを返答していたような気が、、、。人事の人の英語がわかりやすくてすぐになんといえば良いか考えられたのは大きいと思った。これで英語がよくわからなかったら聞き返して理解してまた考えるということで余計に時間がかかりそうで、、、

英語の面接で聞かれたこと覚えている範囲で

・志望動機

・前職は何をしていたか

・高いモチベーションを保つためにどうしているか

・前職でクレームを受けたことはあったか、そしてそれにどう対応したか

・ロイヤリティーをゲストにどう表現するか

など、、、、、、、日本語でも答えるの難しい感じのことをいろいろ聞かれました。そして全然ダメだったわ、、と落ち込みながらもベテランを紹介され、一緒に実際の作業へ。そのベテランがめちゃくちゃ良い人だったのが救いでした泣

そして、日本人には馴染みのない(?)リファレンス問題。語学学校の先生にはCVは少しくらい盛って書いとけ。誰も君のリファレンスを求めたりしてこないから。No one ask your reference!HAHA!とか言われたんですけど。いやいやASKされたやないかーーーーーい!!!! まあ幸運にも(?)そんなに私は盛ってなかったので救われました(?)。話が若干それたがまあリファレンスとは前職でそいつの働きぶりはどうだったかとかどういう人だとかやってきたことはあってるかとかそういうことを知るためのもの?で、私は前の上司に連絡を取り許可をもらってそのアドレスとかをこちらの人事担当に伝えました。このやりとりはなかなか大変でした。。でもそれでちゃんとしてるなって印象を受けたし、私も正しいということを(?)わかってもらえたら良いなと思いましたね〜もはや懐かしいやり取り。そんな感じで無事にようやく採用。

 

しかし採用された後もよくクビにするぞということは言われてきて最初の頃は特に落ち着かない日々(?)でした。実力主義がすぎる。。。最近は流石に慣れたけど、すごく殺伐としている職場だなって印象があって個人第一というか、助け合いの精神がなく、小学生レベルの助け合いをボスに促される的な、、、?日本って、助け合いとか思いやりが当たり前なところをあるけどやっぱりこっちでは当たり前じゃないんだなって感じました。

 

まあそんな感じで、仕事GET編でした。あとは日本で働いていた時との違いなんかにも触れられたら良いな。とにかく今は早く辞めたい。(爆

 

 

 

⭐︎インスタカメラ用

www.instagram.com

 

⭐︎インスタカメラ用〜ヨーロッパ編〜

www.instagram.com

 

⭐︎タンブラー

Sad and Beautiful World

 

⭐︎アイルランドランキング 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

ダブリンでオススメの韓国料理屋ベスト3を発表する

お久しぶりです(?)最近はずっと働いていて何回か9連勤をしたりしてブログを更新したいなと思いつつも映画を観に行く、、、の繰り返しだったように思います(爆)

そういうわけで、私的にオススメ韓国料理ランキングベスト3!を突然ですが発表します。

 

f:id:lili0708:20180528024442j:plain

 

まずはじめに私はなかなかの偏食傾向にあり韓国料理は好きですがいつも頼むものはベジタリアンビビンバのみということを踏まえた上でご覧ください…。韓国料理屋ランキングというよりも美味しいビビンバランキング

 

 

3位 ARISU

 

f:id:lili0708:20180528025710j:plain

写真が見づらくて申し訳ないのですが、、、3位はシティ北側の端の方にある、Arisuです。このビビンバは野菜がフレッシュだったのがとてもよかったのですが、なんか酢の味が強く、、、?自分であの辛いやつ(コチュジャン?)と醤油を適当に入れたら良い感じでした。値段は10.5くらい。あとはお通し的なやつでキムチとワカメの和え物?とミソスープが出て来たのですが、ミソスープはおかわり自由みたいです。

 

 

 

 

 

2位 KIMUCHI

f:id:lili0708:20180528030228j:plain

 写真が、、、、。ですがこのビビンバは全体的にしっかりしていて(?)好きな感じのやつでした。ただ量がそんなになかったのかただ単に私が腹を空かせていただけなのかは忘れましたがこれを食べた後友人とチジミ(kimuchi pancake)をオーダーしてパクッと食べました。このキムチというレストランはレストランとバーのゾーンがあり、混んでいる時はバーのゾーンで普通にメニューからオーダーできると言った感じです。バーは韓国系(?)ではなく普通のそこらへんにある様な感じ。いつも混んでいるので予約してから行った方が良い。ちなみに場所はMAPで見つからなかったのですがスパイヤーより少し北に行って5分くらいのところです。

 

 

そして

 

1位  Drunken Fish

f:id:lili0708:20180528031218j:plain

 

これはあああ!美味しいやつだー!!文句なく美味しい。あと料理がくる前のお通し的なキムチとかがしっかりしていたイメージ。とにかく美味しかった、何回も行きたい、と思うのですが場所がシティから若干歩く所にあるのがなんだかな。しかし行く価値あり。ちなみに学校に通っていた時の仲の良いメンバーで行った時に、アラブ人があんまり辛いの食べたことないけどトライするわwと言って韓国人の子にオススメを聞いて食べてたんですがそれが彼にとって激辛だったらしく、この韓国人の子に「are you hate me!!???? you don’t like me???!!!」と連発していて衝撃を受けていてそしてほとんど食べないで彼は帰ったという。。。思い出笑

 

 

 

 

そして、おまけ。。。

 

Han Sung Asian Marketという中にも韓国料理?アジア料理?があるのですがこちらのビビンバは、私的に韓国で食べたときのビビンバに近かった。つまり、私が普段食べて美味しいと感じているビビンバはおそらく、日本人の口に合う様に作られたビビンバであって本物のビビンバではないと思っているのですが(韓国に行った時に食べたそれが全然美味しくなかったから)こちらのビビンバもその時のものに似ていて、だからここは本物の韓国料理だと言えるんだと思います(?)なのでガチな味が好きな人には一番向いていると思うのですがでも私はジャパニーズビビンバ(!?)が好きなのでガチな韓国風のビビンバ(?)では、なんだかな、ご飯を少し放置してちょっと焦げたくらいのビビンバが食べたいんですって感じで、ここはちょっと、私の好みじゃないなと思いました笑 そしてCASHオンリーだった気がします。現金を持ち歩かないのでそもそもダメでした。。。

 

 

 

以上ビビンバランキングでした。また次はバーガーとか、色々更新したいです。ワーホリ生活も残りあと少し!!!昨日、コペンハーゲンから帰ってきたばかりなのでそれについても更新したい!けど仕事がだんだんと観光シーズンに向けて忙しくなってきました。どうなることやら。

それではまたー。

 

 

 

 

⭐︎インスタカメラ用

www.instagram.com

 

⭐︎インスタカメラ用〜ヨーロッパ編〜

www.instagram.com

 

⭐︎タンブラー

Sad and Beautiful World

 

⭐︎アイルランドランキング 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

日本人が好きという言葉に騙されていた

私が最初に日本人が好きだから〜と言われて騙されたのは、2番目の家を決めたとき。ビューイングに行った時にそこの管理人(後に一緒に住むことになると知るルーマニア人のクソジジイ)に、日本人は決して時間に遅れないし勤勉ですごい。だから日本人が好き的なことを何回も言われ、まあその時は日本人に対して好意的であるということに安心し他の条件も良かったのでそこに決めてしまった。これが家選びの一番の失敗点だった、、、海外の人が日本人が好きってどういうことかとイメージするのは軽いからとか静かだからとか。でもジジイが言う日本人が好きというのは、日本人はそんなに英語が話せない=自分にあまり反論してこない=自分の話したいことをずっと話せる、ルールに従う、ノーと言わない、つまり日本人は自分の思い通りになる的な感じで考えていたのではないかと思われる。というのも最初の頃は一緒にオーストラリアの子も住んでいたのだがジジイは、彼女は英語が話せるからって調子に乗ってる。とか言って嫌いだとか話してきた。いや英語ネイティブだし…私には調子に乗ってるというか普通に話しているようにしか見えなかった笑 ジジイはルーマニア人で英語ネイティブではないが普通にペラペラで発音も良くききやすい。それでもネイティブをそんな風に言うのはなんらかのコンプレックスがあるのではないか、そして英語ができないと思われている日本人の前で優位に振る舞いたいんだなと思った。

そしていろいろあって、この家を出ることになり新しい家を探していたが、ここでも日本人が好きと言ってくるジジイ2に出会う。そしてどういうわけか懲りずに私は日本人大好きジジイ2の家に決めてしまう。ただこっちは前に住んでいた日本人が良い子だったので、自分は日本人が好きという趣旨のことを言っていて前のジジイとは違う感じか…?と思ってしまった。違っていなかった。ジジイ2はアイリッシュだがイギリスの有名大学を卒業していて、自分はアイリッシュであることよりもその大学を出たことが誇りとか何とか言っててイギリス英語っぽく気取って話をするような人。そんな話をしていた時に、日本人は自分と同じ事を考え、自分は日本人と同じ事を考える。だから日本人が好き。と言ってきた。私「………????!?」しばし固まる。な、何を言ってんだこのジジイ2は…。最初の頃にこういう話をされて随分とプライドが高く他の人を見下しているということに気がついた。そしてジジイ1と同じくマシンガントーク型。どうやら老人達は自分らの話を英語ができない、反論してこない、ノーと言わない日本人に言ってストレスを発散しているんだな、と思った。

そして、日本人が好きという彼らの共通点がわかった。まず差別的であること。日本人が好き、といったあとにでも〇〇人は嫌いという話を必ずする。日本人は好きだが韓国人は嫌い。ドイツ人は好きだがイタリア人は嫌い。まあ老人なのでこういう考えはつきもので仕方ない?のかもしれないがそれ以外にも話を聞いていて差別的な発言が多い。まあそこでいちいち反論とかしないから余計に話しやすいんだろうな。そして2つ目はプライドが高く他人を見下していること。日本人が好きと言う割には日本人のことをかなり下に見ている。というかヨーロッパの人からある程度アジア人は下に見られている?のかもしれないが彼らはけっこう露骨。そして、ステレオタイプ。日本人=静か、というイメージがあったら静かじゃないお前は日本人じゃない!と言ってくる。いや日本人だわ。日本人=〇〇で考えが固まっているのでそれ以外は認めようとしない。日本人は静かにウンウンと自分の話を聞いてくれる大人しい子しかいないと思っている。ジジイ1に至っては、ここを日本人のドミトリーにしたい的なことを言っていた。自分が頂点に立って支配したいんだろうな…そもそも、日本人が好きとかわざわざ言うこと自体変というか、その時点でもっといろいろと気付くべきだった。ただの日本人好き=体目的とはまた違う、こういう感じ?こういう人もいるんだなっていう。

まあこんな感じで、日本人が好きと言うことを聞いて少々ポジティブに捉えていたところがあったが、全くの逆でした。こういう老人にはお気をつけくださいという記事でした。

ヨーロッパで写るんです

前回の一時帰国の目的の一つが、今まで撮りためた写るんですを現像するということ!!まあこっちでも頼めばできるんでしょうが、日本でやるのを楽しみにしていたんです。。。

 

そんな感じで撮りためてきた写ルンです写真を一気に振り返ってみます。

f:id:lili0708:20180509063229j:plain

 

 

 

⭐︎Ireland

f:id:lili0708:20180509063611j:plain

f:id:lili0708:20180509064315j:plain

f:id:lili0708:20180509063647j:plain

Bray 山頂

 

f:id:lili0708:20180509063746j:plain

大好きHowth

 

f:id:lili0708:20180509063820j:plain

オコーネルストリートin summer


f:id:lili0708:20180509063914j:plain

 

f:id:lili0708:20180509063933j:plain

フェニックスパーク

f:id:lili0708:20180509064214j:plain

 

 

f:id:lili0708:20180509064242j:plain

f:id:lili0708:20180509065608j:plain

f:id:lili0708:20180509065634j:plain

 

⭐︎Belfast

f:id:lili0708:20180509064423j:plain

f:id:lili0708:20180509064401j:plain

Giants causeway

f:id:lili0708:20180509064502j:plain

f:id:lili0708:20180509064529j:plain

 

⭐︎Rome

f:id:lili0708:20180509064603j:plain

バチカンが見える眺め

f:id:lili0708:20180509064657j:plain

この眺めが好き

f:id:lili0708:20180509064811j:plain

クーポラからの眺め

f:id:lili0708:20180509064850j:plain

ベネチア広場

⭐︎London

f:id:lili0708:20180509064933j:plain

f:id:lili0708:20180509064955j:plain

 

⭐︎Brussels

f:id:lili0708:20180509065021j:plain

 

f:id:lili0708:20180509065047j:plain

結構晴れてたと思ってたんだけど、やっぱりこれで撮ると若干暗くなる。そして建物がデカすぎて全体像が見えない案件

 

⭐︎Bercelona

f:id:lili0708:20180509065238j:plain

f:id:lili0708:20180509065300j:plain

モンジュイックの丘ロープウェー

f:id:lili0708:20180509065344j:plain

f:id:lili0708:20180509065408j:plain

サグラダファミリア内部、フラッシュなし

やっぱり屋内はどうしても暗くなる、けどここまで写っててよかった。。。

 

 

 

 



こんな感じで写ルンです39枚(くらい)×2個の現像結果(?)でした!!

本当に旅行に行く時は写ルンです。おすすめですよ〜⭐︎

 私は日本から更に2個新しく持って来たのでまた細々と撮りためます。ヨーロッパで写ルンです第二段もあるかな。

 

ちなみにこっちのカメラ屋さんにも富士フィルム写ルンですらしきものは見かけました。なのでこっちで買うのもあり。

 

 最近写真記事ばっかりで手抜きか、、、?っていうわけではないんだけどもまあまた更新します〜早く帰りの航空券とか旅行諸々予約しなければ〜!!!!

それではまた^^!!

 

 





 

 

⭐︎インスタカメラ用

www.instagram.com

 

⭐︎インスタカメラ用〜ヨーロッパ編〜

www.instagram.com

 

⭐︎タンブラー

Sad and Beautiful World

 

⭐︎アイルランドランキング 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

アイルランドにようやく春が来たーーーーー!

前回の春が来ないので云々という記事を更新した次の日にはもうなんか急激に暖かくなり、お?春か?お?お????と思っていたのですが、その後また一旦寒くなり、そしてまた最近では暖かくなって来ました。ようやく春になって来たんかな。でも日差しは暖かいが日陰や夕方くらいになると寒い。不安定な天気。ある意味安定のダブリンと言ったところ(?)

 

f:id:lili0708:20180501005055j:plain

 

そんな感じでたくさん春っぽい写真を撮って来たので貼りたいと思います💕

 

 

f:id:lili0708:20180501005422j:plain

f:id:lili0708:20180501005438j:plain

f:id:lili0708:20180501005505j:plain

f:id:lili0708:20180501005614j:plain

f:id:lili0708:20180501005636j:plain

f:id:lili0708:20180501005651j:plain

f:id:lili0708:20180501005928j:plain

f:id:lili0708:20180501010016j:plain

f:id:lili0708:20180501010108j:plain

 

 

ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

*撮影地

ナショナルボタニックガーデン

HOME PAGE of the National Botanic Gardens of Ireland, Glasnevin

入場無料でガーデン内にはカフェ的な場所もあり、ケーキやパニーニなど充実しています。

この時期はチューリップや桜など見れましたが、秋には紅葉も少しだけどありました。シティーからはバスで20分ほど?天気の良い日には昼寝している人もいたりしてのどかな感じです。

ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

 

本当に春好き〜〜〜〜わくわくしちゃう〜〜〜〜〜〜!爆

 

写真はまだまだありますがこのくらいで、、、!撮って出しなのであとはちょっと加工して、インスタやらタンブラーやらに載せたいと思います〜!もし、気になった方がもしいたら覗いてみて来ださい〜〜〜!!!!あ、インスタのカメラ用アカウント?新しくしました^^

 

⭐︎インスタカメラ用

www.instagram.com

 

⭐︎インスタカメラ用〜ヨーロッパ編〜

www.instagram.com

 

⭐︎タンブラー

Sad and Beautiful World

 

⭐︎アイルランドランキング 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

それではまた更新します〜〜〜!

 

ダブリンに春が来ないので春うたを聴いて春っぽい気分になりたい

今週のお題「わたしの春うた」

 

 

日本ではもう春ですが、私のいるここアイルランド・ダブリンではまだまだ春ではありません。まあちょっと暖かくなってきたとは思うけど日本で体験した(?)春の陽気とは程遠いです。

まあ基本の温度(?)が違うのでもう春になっているのかもしれないがこれが春だとはまだ認めたくない

 

 

f:id:lili0708:20180417032434j:plain

 

 

でも、もう4月。日本で桜見れたし私の誕生日だし何か新しいことしたくなるし、春だ。気温は低くても春、、、!

 

ということでアイルランドとの関係性は皆無ですが私の好きな春に聴きたい曲です。

 

 

春の歌


スピッツ / 春の歌

大好き春の歌、、、、、!!春が来たー! 二階から春が落ちてきたーって感じ(?)

 

 

さくらガール


ピアノ演奏「さくらガール/NEWS」

曲には罪はないのでやっぱり春と言ったらこれが好き。曲には罪はない...

ピアノも良いなぁ

 

 

ワンルームディスコ


[MV] Perfume「ワンルーム・ディスコ」

新しい場所で上手くやっていけるかな。そんな新しいことが始まる時に聴きたい(?)

 

彩雲


ストレイテナー - 彩雲 (Saiun)

彩雲んんんんn、、、春の歌なのかどうかはわからんが爽やかな感じと暖かい感じが春っぽいなーと思って、本当に好き。ライブで聴きたいなぁ

 

ワタリドリ


[Alexandros] - ワタリドリ (MV)

これも、前も貼ったけど疾走感が好きで笑ジムでよく聴いていて、爽やかだから春っぽいなーと思った。走りたくなる。いや、よく走れる。笑

 

 

 

そして春のうたというか、ふとした時に聴きたい、なんかまた頑張ろうと思える曲

 


[MV] Perfume「Dream Fighter」

 


Perfume MY COLOR

 

この2曲は就活していた本当に辛い時に聴いていてやっぱり今でもこの曲を聴くとあの時のことを思い出してまあまた頑張ろーと思える。そして世界で活躍するPerfumeの3人の存在に励まされます(?)そして私も頑張らなきゃなーと。

そしてこのMY COLORが大好きで何回も見てる(泣)帰国したらいろんなライブやらフェスに行きたいんだぜ、、、、

 

 

 

そんな感じでダブリンにも早く春がくるといいな…てかもう来てるのかもしれないけどそれだったらもうちょっと気温が上がって欲しい。夏がきたら、もう帰る時期だけど。基本は寒い国だから、この一瞬の(?)暖かい時期を楽しもーっていうの、なんとなくわかって来たかも、、、?

そんな感じで、今週のお題でした。

 また更新します〜

 

 

 

 

 ちゃんとしたアイルランド情報が載っているランキングです(?)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

一時帰国で買いだめして来たもの5選【海外に売ってない?日本製品】

一時帰国してよかったーと思えたのは、日本食(卵かけご飯など)が食べれたこと、湯船にゆっくり浸かれたこと、そして安定の日本製品を買いだめしてこっちに持ってこれたことです。

なんとなく私的に役に立ちそうなものを紹介していくのでこれからワーホリする方、一時帰国する方の参考になれば。。。。!!

 

 

f:id:lili0708:20180416035200j:plain

 

海外に売っていなそうな日本製品!?

〜日本で買いだめしたもの5選〜

 

 

*めぐリズム

 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 5枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 5枚入

 
めぐりズム 蒸気でGood-Night ラベンダー 5枚入

めぐりズム 蒸気でGood-Night ラベンダー 5枚入

 

 

 大好きめぐリズム!!!特に首根っこに貼るやつが好きです。この部位は就寝前に温めると、副交感神経が働くようになって気持ちよく眠れます。蒸しタオルでもここを温めると良いのですが、今の家の環境で蒸しタオルを作るのが難しいしやっぱりこういうものはこっちでは売っていません。ホットアイマスクも、長時間フライトや旅行先でも使いたいので買いだめして来ました。最初にきたときにもある程度持ってきてたけど無くなってから心細い思いをしていた〜〜〜。

 

 それにこっちの冬は本当に寒いのでホッカイロ的な感じ?で重宝します。まとめ買いが◎

 

 

*5本指ソックス

 

 

なかなかの冷え性な私。これはいくつか持ってきたけどもっと欲しいなーと思って買ってきた。やっぱりこっちには売っていない。

そしてこれはこっちに売っていないのでヨーロッパの人は5本指の存在を知らないわけで、ローマの友人宅に泊まった時に履いてたらその友人にめっちゃ驚かれたのと職場で着替えしてた時にクロアチアの子にめっちゃ驚かれて「日本のものなの?!日本はやっぱりクレイジーなものがたくさんある」的なことを言われたのが面白かった。爆

 

 

*日本の食べ物

 

コーンスープ、梅昆布茶、インスタント味噌汁、チャーハンの素 などなど

 

クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入

クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入

 

 

 

不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋

不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋

 

 

 

 コーンスープ、以外にも!?こっちのスーパーで見たことありません。トマトスープとかベジタブルスープ、チキンスープとかはよく見るけど、コーンスープとかはなくて、でもやっぱり冬とかいつも飲んでたから飲みたくなって、、、、、。

あとはインスタント味噌汁、こっちでも売っているが味が違います。私的に。こっちのは味が薄い気がする(こっちの料理は全体的に塩分控えめ(というかゼロ)なものが多いからその流れかも?)、なのでやっぱり日本の味噌汁が美味しいなーと。

 

 

写ルンです

 

 最強写ルンです。また2個持ってきました。今回の一時帰国で使い終わった2個現像できたのも良かったな〜。

 

 

*ウェットティッシュ

 

 海外のレストラン・カフェではおしぼりとかウェットティッシュをおいているところは皆無なのでこれはとても重宝しますね〜。おしぼりの偉大さに気づきました(?)

 

 

そんな感じの5選でした。最初は帰るつもりなかったけど一時帰国して今までのお土産とか学校で使ってた教科書とか全部おいてこれたしこういうものを買いだめしてこれたし、なんだかんだ良かったな〜。

 そんな感じでまた更新します!それでは〜

 

 

 

アイルランドランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーホリ残り3ヶ月だってよ

 

f:id:lili0708:20180414043556j:plain

 

とうとう、残り3ヶ月?というか、2ヶ月ちょっと、???になってきました、私のワーホリDAYS・・・なんというか来た時は全然長く感じていたけど、あっという間だなあ〜。学校終わって、働き出してからが秒速。毎日時間に追われて5分でも惜しい仕事なので1日があっという間に終わる。その流れで(?)1週間あっという間。それでシフトが1週間ごとに出るので余計にあっという間。。。。あっという間な1ヶ月です。これまでを振り返りつつ、今後を考えていかないとあっという間に終わりそうです。

 

ちょっと振り返り&今後の予定

 

2017 7月〜10月 学校

  10月〜 仕事

2017 9月 ロンドン

  12月 ローマ

2018 1月 ベルギー(ブリュッセルブルージュ

    2月 バルセロナ

         3月 ベルファスト

         4月 一時帰国・フランクフルト(少し)

         5月 コペンハーゲン ※決定

         6月 エジンバラ、モロッコ ※予定

         7月 イタリア周遊、NY(帰り) ※予定

 

 

今までのワーホリな日々(?)には我ながら結構満足していたりするんです。月一で旅行の計画を立てて1人で行ったり友人と行ったり。やっぱり旅行メインで来たから楽しい。でもヨーロッパもっと行きたいところがたくさんある、、、!

あとは肝心の英語ですがこれはもう学校終わってから私の英語力のメインは映画の内容をいかに理解できるかになりました。笑 まあ当初はスピーキングを伸ばしたいなあとか考えていたが、学校終わるとなかなか英語をちゃんと喋る機会がないし、もともと人見知り&口数少ないタイプなので本当に語学を習得する(ちゃんと喋れるようになる)という分野にクソ向いてないんですね。まあ自分への言い訳にしか過ぎないんですが笑 本当に英語喋らなくても普通に暮らしていけるんだなって驚いてる、最近は。笑 でももう少し頑張りたい、やっぱり洋画を字幕なしでわかるくらいにはリスニングをどうにかしたい。

 

そんな感じであとの3ヶ月は旅行と映画を字幕なしで見るとアイルランドでやりたいこと全部やるくらいかなあ もう少し余裕を持って暮らしたい、、、ゆっくりした時間が欲しいな

日本に帰国したあとのことも考えなければですねえ。。。

最後にダブリンを旅立つ時の私はどんな感じなんだろう笑

晴れやかな気持ちでいるといいな。

 

 

アイルランドランキング 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

一時帰国の帰りにストライキに巻き込まれた

まさかのタイミング。帰りの便は4月10日ルフトハンザでフランクフルト経由でダブリンだったんですね。それが朝起きてぼんやりツイッター眺めてたら、ルフトハンザがフランクフルト空港とミュンヘン空港で10日にストライキ予定とかいうツイートを見て。とりあえず早めに空港いっとくかー。。という感じで友人宅をバタバタと出ることに。

f:id:lili0708:20180411044644j:plain

空港でスタッフにストライキの影響ありますかとか聞いたけどこの時点では朝早すぎてスタッフ間でもあんまり情報共有できてなかった?みたいな印象。それで心配していたけどフランクフルトまではコードシェアということもあり普通に出てたんですけど、その先のフランクフルトーダブリン間がキャンセルになっていると言われた。チェックインのときに。え。どうしよーと思っていたら、現地についてからご自身でまあなんとかしてください的な感じ。笑 そりゃ日本の人たちはなにも関係ないのでまあそうだよな〜と思い絶望しながらもルフトハンザの公式サイトから検索すると私のダブリンまでの便は通常通りと書いてあるではないか。え。なんなん、、、これが判明したのが日本を出発する直前で、あわてて日本語が通じるうちに!と思ってなんかわかっていそうなスタッフに確認。すると、キャンセルっていうのはチェックインの時の案内ミスでこのサイトの通り今のところは運行しますとのこと。え。まじか。とりあえず少し安心。

f:id:lili0708:20180411044809j:plain

そして肝心のフランクフルト空港についた時も日本人の空港スタッフ?的な人が待機していたので再び確認。出発直前に聞いた内容とほぼ同じだったので安心できた。最初に自分でどうにかしてって言われたときはどうしたもんかと思ったが実際現地にも日本人スタッフがいたのでなんとかなってたかもなぁと思った。そしてフライトの掲示場みたらLHの全部の便が欠航というわけではないっぽい。そして空港も混雑とか混乱しているわけでもなく割と普通の感じ(まあ初めて来たところだから普通がわからんけど)で、結局のところ私に影響したのはトランジットで預け荷物は目的地まで行く予定だったがそれを一旦受け取ることになったというくらいかな。

しかしいきなりこんなことになって焦った。確かに春はストライキのイメージ(?)だから気をつけないといけないのかも、、、?そしてやっぱり空港とか旅行に行くときは時間には余裕を持って行動したいと再認識する私なのでした。。。

f:id:lili0708:20180411045033j:plain

空港をでてフランクフルトの街を少しうろうろしました。桜が咲いてた。懲りずにスタバの限定マグカップシリーズを購入。

そんな感じでまた更新します。
それでは〜

一時帰国しています

4月1日。また月が変わってしまった、、、、そんな今日は一時帰国!雹の降るダブリンを早朝に出発しLHに乗り現在ミュンヘンでトランジット、次のANAを待っているところです。7時間開いていて、シティーの方に行けないだろうかと考えていたが、そもそもここから外に出れない模様。。。。なんかよくわからないけど笑

 

f:id:lili0708:20180402020825j:plain


ミュンヘンの空港内はなんか、想像してたよりも小さい笑 でも、リラックススペースがあって良い感じです。普通の座席も、寝やすい感じ笑

でもレストランが3箇所?くらいしかないし、ダブリンのT1でも結構スタバとか色々あるけどなんか高そうなところしかない。というかそもそもドイツって物価高い?ダブリンだったら7€以下で買えそうなサラダが12€とか。。。空港内&高いところだからというのもあるんだろうけど。うーん

 

そしてここから11時間のフライトの末、8ヶ月ぶりのジャパン〜〜〜。最近の日本の問題(?)とか何も知らないけど大丈夫かな笑 とりあえずうどんとかとろろとか卵かけご飯が食べたーい。桜も見れたら良いなー。実家の方はこれから咲く?のかなわからんけど

 

とりあえずゆっくりしたいで〜す

 

有給ホリデー最高

 

 f:id:lili0708:20180402020735j:plain

ドイツぽいもの食べた。10€

 

アイリッシュの糞ガキ共の素行が悪すぎる件

※愚痴注意

 

アイリッシュのティーンエイジャーはやんちゃという言葉で済まされるほど可愛くないです。まあ私もともと子供嫌いなので、そういう奴らに出くわす度にイライラしてしまいます。日本のDQNとはまたレベルが違うというか、平気で他人を不快な気分にさせます。

 

そんな短気で器の小さい私が出くわした糞ガキをランキングしたいと思います。

f:id:lili0708:20180323215822j:plain

 

 

4位 よく行っていたSUBWAYにたむろしていた糞ガキ集団

仕事終わりによく行って夜ご飯を済ませいていたんですがね、気がついたら糞共の溜まり場になっていたので行くのやめました。店員もうんざりしているみたいだった。学校終わり?なのかわからんが男女20人ほどいつもたむろして騒いでいて、私が注文をしてるときとか、なんか私のことを言ってるな、、、?という感じはした。なんかその時にゴミを投げつけられたことも何回かある。その近くの道で走り回るそいつらとすれ違った時はかぶっていた帽子を取られてぽいっとやられたこともある。本当にクソですね〜。これは全部シティーの北側ですね。やっぱり北は治安が悪いと思う。

 

3位 いきなり集団でバスに乗り込んできて騒ぎ出した糞がk、、、いや野生の馬鹿猿軍団

郊外に住む友人の家からバスに乗って帰る途中。多分夜21時過ぎとかその辺りだったんですが、最初にバスに乗ったときはなんか騒がしいな、、、?というレベルだったんだけどだんだん乗る人が増えてきてそれでみんな2階に上がって、大合唱。騒ぎ放題騒ぐ。動物園かここは。1階にいた私含め普通客は迷惑していた。新たなメンバーが2階に上るたびに、待ってたぜウェーイwwwwwww的なお祭り騒ぎ・・・酒を飲んでいない状態であれは逆にやべーとうとうガタイの良い女ドライバーがバスを道ばたに止め2階に行き、「お前らが静かにしないなら警察を呼ぶ。黙れ」とキレたものの、その数分後にはまた動物園に逆戻りしていました。まあこれは私に害はなかったからまだ良い方かな

 

2位 私に雪玉を投げつけてきた糞ガキ

ダブリンに珍しく大雪が降った日。まあ親子で平和に雪合戦などしている人たちもいたがやんちゃ()な糞共にとってはまたとない機会(?)ですよね。普通に家に帰るまでとか、3回くらいぶつけられました。仲間達とやってる中で間違って、とかではなく明らかにわざとですね。イラつくわ〜〜〜〜 

 

1位 他人に生卵を投げつけていた糞ガキ

堂々の第一位!!!これはなかなかの衝撃でした。歩いている途中自転車に乗っていた糞共がいてなにやら騒がしいな〜と見ていたら道の反対側の他人に卵を投げつけていました。ビジネスマンぽい風貌の男性に命中。おおう、、、自分反対側にいなくて良かったと思ってしまった。そして主犯の男の手にはまだまだたくさんの生卵が、、、、、はんぱね〜

 

 

糞ガキリストはこんなところです。まだまだ増えるのだろうか。私的に、私が被害を受けたのは私がアジア人だからとかそういうことではなくまあただ単に運が悪かっただけだと思います。なぜなら私はいつもマフラー+ニット帽+コートの帽子を装備し常に下を向いて歩いているので顔がほぼ見えないためアジア人とはすぐにわからないと思うからそれで来る前は若干危惧していたが特にアジア人だからという差別的なことは今まで感じたことはない、、と思うんだけどな、でも糞ガキには本当に注意ですね。特徴は声がでかい。

そんな感じでまた更新します!

早く暖かくなってほしいなあ〜

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ダブリンで3回目の引越しをしてコツを掴んだかもしれない件

f:id:lili0708:20180303055535j:plain

 

まだまだ悪天候が続くダブリンからこんばんは。

そういうわけで、大雪の中はるばる新しい家に引越しをして来ました。ダブリンで引越しするのは3回目です。そして残りあと4ヶ月とちょっと、、、もう本当にここで落ち着きたい〜〜〜〜!!!

 

〜今までの家遍歴〜

①2017.7〜8   ホームステイ〈1ヶ月〉

②    8〜10 シェアハウス家賃€600※ビル込み 〈3ヶ月〉

③   11〜2  シェアフラット家賃€340※ビル込み 〈4ヶ月〉

④    3〜  シェアハウス家賃€360※ビル別

 

①から②に移る時、夏の時期で本当に家が見つからなくて郊外の600で妥協してしまったというのが全ての元凶な気がしています。。。その結果600が高すぎてすぐ家を引っ越すことに決めたのですが③を見つけるのも大変だったけど、何よりフラットメイトが結構変わり者で一緒に住むのに苦労しました。

DAFTに載っている、安めの物件で女性オンリーっていうところ中心に探していて③の決めたところもそういう条件だったのですが、女だけ住んでると思ったらフラットの管理人(家主ではないがそのフラットを管理してる人的な。一緒に住んでいる)がただの女好きな変態ジジイでした。というかビューイング行った時その人が案内してくれたんですけど、その人も一緒に住んでると思わなかった。女性オンリー=女しか住んでないということだと思い込んでいたけど女好きな変態ジジイが住んでいるというパターンもあるんですね。

 

そういうわけで色々あって引越しを決意します。④を探した期間は1週間くらい、、、?割とサクッと決められた気がします。今までと比べると。経験を積んでスムーズに行くようになったのだろうか。。。私なりに家探しが上手くいく方法?をまとめておきます。

 

f:id:lili0708:20180303062542j:plain

③の家引越し直前の様子 私の部屋の窓から



 

!!家探しTIPS!!

 

1、メールより電話

ですね。なんだかんだ言って③も④もどちらも電話してビューイングにこぎつけた気がします。ビューイングにいかないと何も始まらないのでとにかく気に入ったところがあって電話OKなところだったら電話しまくるのが一番良いと思います。メールのみやwhat's appでという物件もあるのでそこは良く読む必要がありますが。。。

 

2、デポジットをすぐに払う

デポジットは重要です。私は過去に家を決めていて管理人のファッキントルコ人も承諾していたがデポジットを払うのが遅れたために他の人に取られたという事例があるので気に入ったところがあったら即座にデポジットを支払うべきだと思います。その分後戻りはできないけど、、、ビューイング行く前から結構気に入っていたらデポジットをビューイングの際に支払ってしまうのが一番。でも特に日本人の場合はまだ他にくる人もいるから全員終わってから決める(誰が良いか選ぶ)という人も多いので受け取ってくれない場合もありますが、、特に日本人。日本人の慎重さは一体なんなの?

 

3、周りの人に聞く

まあ普通にいろんな人に言っておきます。

 

4、時期と運による

この時期(2月あたり)は夏や秋頃と比べてあんまり家探ししてる人が少ないのかな、、?という印象でした。しかし物件数も更に少なくなっているのでそう簡単にいくというわけでもなく。。。本当にダブリンで良い家を見つけるのは難しいんだと思います。今まで住んだ4つの家の中で一番良かったのは普通にホストファミリーの家だし。やっぱり外国人用のシェアの家となると色々妥協していかなければならないんですね。でもそんな中でも今の新しい家はなかなか良いところなんだとおもいます。多分。今のうちは。それも運、全ては運なのでなかなか決まらなかったらホステルに住んで良いところをじっくり探すのも私みたいに失敗するよりは良い方法だと思います。。。

 

 

そんな感じで家探しをしている人に役に立ったら良いな。役に立つんだろうか、、笑 過去の家探し記事も貼っておきます。何か家探しとかまあなんでも、聞きたいことなどあればインスタのDMなどからいつでも連絡お待ちしてます〜!

lili0708.hatenablog.com

 

lili0708.hatenablog.com

 

www.instagram.com

 

Sad and Beautiful World

 

まだまだダブリンの雪は溶けそうにない、、来週の月曜日くらいになるんだろうか。色々国内旅行もしたいし来月の一時帰国に向けて準備もしなければ。引越ししたばっかりで色々必要なものもあるから早く店が開いてほしい。。

そんな感じでまた更新します!それでは〜

 

 

 

 

アイルランドランキングに参加中です 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ベルギー旅行振り返り

ベルギーに行ったのもういつだよ、、、って感じですが年明けの2018年1月9日〜11日まで。ベルギーのブリュッセルブルージュという街へ旅行に行きました。

 

かかった費用

*航空券:€35

*宿泊費:€40

*その他諸々:?

 

全く参考にならない値ですが航空券と宿泊費をとにかく抑えているので他のところで使ってしまう・・・といった具合です。

それをようやくまとめた記事がこちらです。

liliblog.goat.me

liliblog.goat.me

ちなみに私、このゴートブログで認定され(?)て公式に(?)選ばれ名前の横に星がつきました。嬉しい。星にも段階がある(?)ようで次のレベルに行けるよう積極的に良い感じの記事を更新していきたいですなぁ。。。

 

そんな感じで、載せそびれた写真を貼っておきます。ベルギーとても良いところでした。ダブリンから近いのに、ダブリンに来た人でどこか旅行に行く人はロンドンとかアムステルダムに行くイメージがあってあんまりベルギーに行ってる人がいない印象なので穴場(?)な気がします。多分。とにかくオススメしておきます。

 

f:id:lili0708:20180302065518j:plain

 

f:id:lili0708:20180302065617j:plain

f:id:lili0708:20180302065712j:plain

 

f:id:lili0708:20180302065951j:plain

 

 

 

f:id:lili0708:20180302070153j:plain

 

 

f:id:lili0708:20180302070307j:plain

 

f:id:lili0708:20180302070620j:plain

 

f:id:lili0708:20180302070715j:plain

 

f:id:lili0708:20180302070855j:plain

 

f:id:lili0708:20180302071049j:plain

 

ロンドン、ローマに次いで3回目の旅行。そして4回目はバルセロナへ行って来ました。先日。これもまた更新します。そのうち。それではまた〜

 

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

やばい感じの大雪に見舞われているアイルランド

www.irishtimes.com

 

一昨日から雪が降り続いているアイルランドからこんにちは

今日は悪天候のおかげで仕事が早く終わりました。私は東北出身なのでまあこのくらいの雪は東北では普通だなというくらいですが流石に滅多に雪が降らないというアイルランドでこのレベルはなかなかやばいみたいです。

 

日本大使館から悪天候に伴う注意喚起というメールが来ました。今日と明日と最も高いレベルの赤色警報がアイルランド全域に出ているみたいです。そういうわけでシティーセンターにあるお店はほとんどクローズ。学校も今日と明日は休みみたいです。しかし私はホテルで働いているので今日も明日も普通に仕事ですね。日本でも台風がきてワーとなってるところいつも働いてたなあ。。。

 

そんな感じで仕事終わりに開いているSPAを探すのに少し苦労したがなんとか見つかってよかった。前のハリケーンの時も思ったけどこういう時の休みにする決断は本当に早い。笑 まあ日本が遅いだけなんだろうな。日本は休みにするかどうか考えている間に台風が過ぎ去って行ってる的な感じ。笑

 

f:id:lili0708:20180302020809j:plain

 

雪も寒いのも嫌だけど雪の写真撮るのは好き。もっと撮りたい。寒いけど。

 

そして滅多に雪が降らないから雪掃きするという概念がないんですね、しょうがないけど。だから余計に道に雪が溜まって歩きにくい。

 

f:id:lili0708:20180302021254j:plain

雪掃きをしてほしい

 

なんだか今日よりも明日の方が天気悪くなるみたいで。。。もう3月なのに、どうなることやら。。。。早く暖かくなってほしい。

それからこう外が寒いと家のシャワーのお湯が全然でなくて、絶望しています。ジムのシャワーも同じで、もうこの国ではまともにシャワーができないんだなと。。。やっぱりこう寒い日には熱いお湯で温まりたい。それが東北民の生き方(?)

 

 

f:id:lili0708:20180302021756j:plain

 

 そんな感じでアイルランド生活も残り4ヶ月とちょっと、、、、、なんとなく終わりが見えてきた?実は昨日から新しい家に住んでます。この前はバルセロナ旅行に行ったり。色々とブログ更新したいんだけど毎日仕事に追われてなかなか暇がない〜。。そんな感じでまた更新します!

それでは^^

 

 

 

 アイルランドランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

lili0708.hatenablog.com