アイルランドワーホリDAYS

アイルランドにワーホリ中の26歳独身女のブログです。趣味は写真と映画

新しい生活が始まります

f:id:lili0708:20181017141117j:plain

 

東京でやっていた仕事を辞めて、ワーホリ1年いって、帰ってきて、(騙されて変な仕事して)、、、、そして今ようやくちゃんと仕事が決まりました。!!!

ようやくこのlazyな生活からの脱却、

 

言うて、ワーホリ中に何と無くこう言う仕事がやりたいなあ、、、と言うのはあったんですけど結果的に全然違うものになりました。笑 この帰国後の就活については、実際働き始めてからまた少しずつ振り返りたいと思います。ドヤって書いてもやっぱり実際に働いて見ないとわからないと思うし、、、笑

 

ただ、就活をしていて、ワーホリに行ったって言うのは、結構ネガティブというか。海外で遊んでたんじゃないの?みたいに見られてるんだろうなーと思ってたんですけど、思っていた以上には?好意的にみられていたというか。そんなに悪い印象じゃなかったのかなーというのはありました。

 

 

 

というか。

 

 

 

〜帰国後の就活で役立つ!ワーホリの過ごし方〜

↑みたいな記事よくあるじゃないですか!???????

 

 

 

 

本気で関係ないwwwwwwww

 

まあ私はあんまり読んだことないからわかりませんが。読んでない割りには割とスムーズに行ったな?!(闇の会社に騙されたけど)という感じなので無理に参考にしなくてもいいのかな、みたいな。別に読むのは自由だがそういうことに囚われて貴重な1年、やりたいことができないっていうのが一番勿体無いというか。

ワーホリ行ってそれなりに苦労して大変な思いしても逃げずにいればそれだけで評価してくれるんだとおもいます。中途半端でなければなんでも良いんじゃないか

帰国後も英語使ってバリバリ働きたいと思ってるのにそんなにワーホリで英語身につけられなかった、、、とかまあそういうのはあれだけど、そんなに英語力について言われることもなかったし。

というか最初から ワーホリ向いてる人/向いてない人 とかそういうのでバリバリ向いてない人に当てはまるタイプなのであまり型にハマるつもりでもなかったんですけど、自分向いてないタイプだからワーホリ行くのやめよ…とか、帰国後の就活に役立つようにやることに執着しすぎてあまり楽しめないとか、そういうのは本当に勿体無いなあと思いました!!!!!!なんか話がずれている!!

 

そういうわけで11月から仕事が始まり新しく一人暮らしも始めて、いろいろと生活が変わります!落ち着いてきたらいろいろとこれからまたワーホリ行こうかとかも考えて行きたいな。てか今ダブリン4℃とかなんですね。寒すぎ、、、

 

また更新します!

 

 

 

 

アイルランドワーホリ記事まとめ

さて。私がアイルランドワーホリから帰ってきてしばらく経ちました。。

ここら辺で一度、今までブログを更新してきた中からアイルランドワーホリ記事関連をまとめておきます。

 

これからアイルランド行くとか行ってるとかそういう人たちのお役に立てれば幸いです。それにしても前の記事を読んでいると己の文章の分かりにくさに絶望します。日々反省。。。。

 

※基本的に2017年7月〜2018年7月あたりの情報なので違う部分もあるかと思いますがご了承ください。

 

f:id:lili0708:20181005130402j:plain

 

 

 

 

★荷物編 

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

 

アイルランドの日常生活編 

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

★家探し編 

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

→結局3回目の引越しでもコツつかんでなかったね結局クソジジイに騙されていたんだね

 

 

 

★銀行口座編

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

★仕事編

lili0708.hatenablog.com

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

こんなところでしょうか!!!????

個人的に1年間アイルランド(私の場合はダブリン)で過ごしてみて、ポイントになるのは、

家探し・銀行口座開設・仕事探し

の3点だと思います(なぜなら私がめちゃくちゃ手間取ったから)。もちろん要領の良い人、器用な人なんかはパパッとやって快適に暮らしていたりまあ人によりけりですが私はやっぱりこの3つが安定しないと生活の方も安定しませんでした。

なのでこういうので困っている人がいたら少しでも役に立てたら良いかな〜〜〜〜と!思います!意味のわからない文章も多いと思いますが!!

 

 

 

そんな感じですが、私的に今後は、、、、現在27歳で、なぜアイルランドのワーホリに行ったかというとYMS落ちたからなんですけど、今考えてもやっぱりイギリス行きたいなーと思います(結局)。そういうわけで今後はYMSを視野に入れつつ、フランスワーホリも興味あるんですけどまあワーホリに限らずどうやってその辺りにいけるかというところを考えて行きたいなーって感じです!笑

 

なのでそういう情報もできたら更新していきたいと思います!どうなることやら…

 

そしてアイルランドのことで何か質問があればブログの問い合わせやインスタのDMなどからお気軽にどうぞ〜

www.instagram.com

 

 

そんな感じでまた更新します!

最後まで目を通していただきありがとうございました!

 

 

 

アイルランドランキング

私なんかよりも有益な情報がたくさんあります。 。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ヨーロッパ+αで写るんです Part.2

 

lili0708.hatenablog.com

 

写ルンです後半戦。ようやく全部撮り終わったので現像してきました!!!

↑は前半、39枚×2を現像。一時帰国したときに出したので8ヶ月くらいで全部撮り終えましたが、今回は39枚×2で4ヶ月くらい。まあ、前半よりも旅行を詰め込んだのではパシャパシャ使っていたんですね〜。(後はバリ島に持って行ったウォータープルーフ写ルンですも出したので合計3つ)

 

 

そんな感じで振り返ります。

 

f:id:lili0708:20180930131156j:plain

 

※以下基本的にフラッシュ未使用、加工などもまだしていないです。

 

 

 

コペンハーゲン

f:id:lili0708:20180930132425j:plain

ニューハウン

f:id:lili0708:20180930132535j:plain

 

f:id:lili0708:20180930132548j:plain

f:id:lili0708:20180930132601j:plain

f:id:lili0708:20180930132614j:plain

 

f:id:lili0708:20180930132626j:plain

 

f:id:lili0708:20180930132637j:plain

コペンハーゲン何度も言うように物価高すぎだし、なのにユーロ換算が最後までわけわからなかったからいくら使ってるのかすらわからず…自分は今高額な料金を支払っているんだな…と言う意識しかなくて(?)怯えていたが本当に良いところだった…次はお金を貯めて地方都市や美術館などいきたいなあ



 

 

エジンバラ

f:id:lili0708:20180930132942j:plain

f:id:lili0708:20180930133002j:plain

すごい晴天で、だんだん雲が神々しくなってきた

 

f:id:lili0708:20180930133103j:plain

 

f:id:lili0708:20180930133116j:plain

エジンバラ感のない夕日

f:id:lili0708:20180930133143j:plain

f:id:lili0708:20180930133154j:plain

ダヴィンチコードで有名になったロスリン教会。ここに行くのが本当に夢でした。この時はちょっと曇り気味

 

☆イタリア周遊

フィレンツェ

f:id:lili0708:20180930133413j:plain

 

f:id:lili0708:20180930133453j:plain

下が切れてるのが悔やまれる

f:id:lili0708:20180930133742j:plain

f:id:lili0708:20180930133807j:plain

 

f:id:lili0708:20180930133824j:plain

 

アマルフィ

f:id:lili0708:20180930133905j:plain

 

f:id:lili0708:20180930133914j:plain

 

・2回目ローマ

f:id:lili0708:20180930133938j:plain

 

f:id:lili0708:20180930134004j:plain

f:id:lili0708:20180930134023j:plain

2回目ローマ、適当にうろうろしていたらいきなり、「バイガエシ!バイガエシ!」とすれ違ったイタリア人?に言われた… ちょっと古いかな…爆

 

ギリシャ

サントリー

f:id:lili0708:20180930134310j:plain

f:id:lili0708:20180930134351j:plain

f:id:lili0708:20180930134403j:plain

f:id:lili0708:20180930134320j:plain

f:id:lili0708:20180930134330j:plain

 

f:id:lili0708:20180930134339j:plain

夕日も、そこまで暗くならずに写っていたので結構満足!本当にここからの夕日は綺麗だった。ただ昼間が、日差しが強い+白い外壁での反射?のせいでちょっと暗くなってる?

 

アテネ

f:id:lili0708:20180930134420j:plain

f:id:lili0708:20180930134502j:plain

 

 

ヨーロッパ以外の国

 

☆モロッコ

f:id:lili0708:20180930134806j:plain

 

f:id:lili0708:20180930134817j:plain

f:id:lili0708:20180930134830j:plain

朝一の空港。ちょっと暗い

f:id:lili0708:20180930134903j:plain

 

 

f:id:lili0708:20180930134912j:plain

f:id:lili0708:20180930134936j:plain

砂漠感ないけど砂漠の夕暮れ



☆バリ島

※ウォータープルーフ写ルンです

f:id:lili0708:20180930135238j:plain

f:id:lili0708:20180930135257j:plain

 

f:id:lili0708:20180930135308j:plain

f:id:lili0708:20180930135319j:plain

f:id:lili0708:20180930135333j:plain

f:id:lili0708:20180930135343j:plain

f:id:lili0708:20180930135358j:plain

f:id:lili0708:20180930135418j:plain

 

 

こんな感じで、流行ってる流行ってないにかかわらず本当に旅行中に充電とか気にしなくて良いし気軽に使えるしで便利で良いなーと思いました。

ちなみに写ルンです、飛行機乗る際は手荷物に入れといたほうが良いと言われていますが、私は手荷物に入れたり預け荷物に入れたり、それに何回も飛行機に乗せていましたが↑の通りでした。まあ基本は手荷物だけど、間違って預け荷物に入れておいてもそんなに焦らなくて大丈夫だと思います(?)っていう感じ…?

 

そんな感じでまた更新します! 

 

 

 

地味なインスタ

www.instagram.com

 

 

 

アイルランドランキング

最近アイルランド系の記事ないので申し訳ないが一応参加してます。。。 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

空港泊の思い出と注意点

どうもこんにちは、貧乏旅行者の私です。そんな貧乏者の味方(?)、空港泊。ホテル取るか諦めて空港か?!悩んだ結果、結局空港に泊まることになり、今まで5回空港で寝泊まりしました。笑 

女一人、海外のよくわからん空港で、、、わからないこともたくさんあり悩んでいる方がいるかもわからないので今までの空港泊をまとめておきます。…とは言っても需要あるんですかね、笑 

注意すべき点などもまとめておきたいな…誰かのお役に立てれば幸いです。

 

f:id:lili0708:20180925130349j:plain

 

空港泊の思い出&注意点

空港泊で大事な要素(ただの私の基準)、寝やすさ・椅子の数・充電できるか・安全か などの観点からそれぞれの空港を振り返ります。

※情報は私が旅行した時点でのこと(2017〜2018あたり)なので変わる可能性があるのはご了承ください。

 

 

 

ルートン空港/ロンドン/イギリス 9月上旬

寝やすさ★☆☆

椅子の数★★★

充電の数☆☆☆

安全面 ★★★

 

初めての空港泊・・・これは忘れもしないライアンエアー乗り遅れ事件。最後の夜の便(と言っても7時半とか)で帰る予定が、まさかの乗り遅れ、次の日の朝一のフライトになったため、強制的に?空港に泊まることになった。ちなみにこの空港はロンドンの中でも小さめで主にLCC用なので日本から普通に旅行きたらあまり利用することはないかと思われます。。。今回は友人と一緒だったので難なく乗り越えましたが、とにかく9月上旬の夜の空港・・・クソ寒かった・・・・・この点だけは舐めてました本当に。そして椅子の数は多いが間に手すりがあって横になれないタイプ。なので結構床で寝てる人も多かった。そして充電はトイレ付近にしかなかった印象。数も少ないので混んでた。そんな感じで寝てる人もかなりいたから安全面は結構安心なのかな?と思いました。朝方にスタバのホットを飲んで温まった。スタバは24時間営業だったのかな?

空港泊ではまず、24時間営業の店を見つける→その近くで寝れるところを探すのが良いと思います。少し明るくても、その方が安全だし。

 

 

・フランクフルト空港/ドイツ 4月上旬

寝やすさ★★☆

椅子の数★★☆

充電の数★★★

安全面 ★★☆

 

ルフトハンザのトランジットで利用。さすが大きい空港とあって施設的には充実していました。前回凍える思いをしたので防寒対策もバッチリ。私がいたのはどこのターミナルか忘れましたが、24時間営業のバーがあってその周りに座れるスペースがあり、充電もあって広かったのでそこで寝ました。バーのBGMがうるさいし明るかったけど、、、しかし。他にも旅人っぽい人が何人か寝ていたんですが、明らかにやばそうな不審者ぽい人もちらほら。一人だったので余計に怖いなーと思いました。そして私の方をちらちら見てくる。。。ヤベェ。。もはや寝るどころではない。。。まあその時のための?24時間営業の店なのでそこまで心配してなかったんですけど。そしてその後にきた警備員にホームレス風の怪しい奴はみんな締め出されていました(でも結局奥の暗いところに隠れただけだった)。なんですけど、、なぜか普通の旅行客に見えたアジア人男性も締め出されてて。えっ?マジか???私困惑。えっ?これがアジア人差別?次はわしか????警備員のせいでさらに眠れなくなった。でもまあ結局何事もなく飛行機に乗って帰りました。

 

 ↓ちなみに利用したのはこの時ですね。

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

・フェズ空港/モロッコ 6月下旬

寝やすさ★★★

椅子の数☆☆☆

充電の数★☆☆

安全面 ★★★

 

ロッコの6月下旬、夜の空港、、やっぱり舐めてました。やっぱり夜の空港はどこでも寒い。それにフェズはモロッコでも北側にあるのでヨーロッパみたいな?気候なのでそりゃ夜は寒いですよね。そしてこの空港ではあまり探さないで寝床を決めたからかもしてないけど寝れそうなところが全然ない、運良く長いベンチ?椅子?をキープできたら良いけど、そこらへんが埋まってたらあとは床。。それで床で寝てた人も何人かいました。まあそんなに大きくない空港だからしょうがないのかな。24時間営業のお店は外にはなかったような。充電も少なかったけど、その代わりにフランクフルトよりもガチな警備員(というよりももはや自衛隊とかそういう系?)が見張りをしていました。なので安全、、?なのか、、、?と思ったけどこれはもはやホームレスを見張るとかじゃなくてテロを警戒してとかそっち系かな・・・?とかが頭をよぎりましたが怖いんであんまり考えないようにしました、、、、汗

 

 

 

・ケルンボン空港/ドイツ 7月上旬

寝やすさ★★☆

椅子の数☆☆☆

充電の数★☆☆

安全面 ★☆☆

 

まあこちらも小さい空港なんで、仕方ないんだろうけど椅子取り競争に勝たないと快適には過ごせません。私は運良く広い椅子をゲットできたので良かったけど、そうじゃなかったら即床行きでしたね。こちらも警備員はうろうろしていたような、あと深夜着のフライトが多いようで?12時過ぎてからも結構人がたくさんいました。小さい空港だけどホームレスらしき人は見かけなかったような。でもそもそもあんまり寝泊まりしてる人いなかった。。

 

 

 

羽田空港/東京 8月下旬

寝やすさ★★★

椅子の数★★★

充電の数★★☆

安全面 ★★★

 

さすがの日本クオリティ。。。。とにかく椅子が多い!国際線Tで私的おすすめは展望デッキ前の広いところ。ある程度暗くなってて良いなーと思ったけど私がいったときにはもう満席(?)で。あと橋の下も暗くて椅子も多くて良さげでした。やっぱり日本だし、今までの空港で一番良いなと思った。けどできるなら空港で寝泊まりとかもうしたくないしできることならホテル取った方が良いですよね。(結論)

 

 

 

 

そんな感じで、5回の空港泊をまとめて見ました。如何でしたでしょうか… とにかく安全の確保が最優先、その次に寝やすそうな場所を見つける、のが良いんだと思います。 でもまあやっぱり空港泊まると本当に疲れるし寝れてもちゃんと熟睡できていないというか、浅い眠りだけなのでやっぱりホテルに泊まれるように、頑張ってお金を貯めてから旅行に行くのが一番良いですよね…(結論2)

 

そんな感じでまた更新します!それでは〜

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

【ダブリンで働く】働いて良かったことなど

お久しぶりです。日本に帰ってきて、早2ヶ月が経過しました・・・・・・・この前バリ島に行ったり遊びつつ、地味に就活していますが、いろいろあって今だに無職。爆 やっぱり田舎はダメですね。東京に行きたい。

まあそんな感じで、ダブリンで働いてた時のことを振り返っておきたいと思ったので、振り返りがてら更新します!あとワーホリで来た日本人はどういう仕事をしているか?など

 

 

※ダブリンで仕事探ししていた頃の話なんかだともう一年も前になるので今と状況変わってることなどあると思いますがまあ参考程度にご覧ください。

 

f:id:lili0708:20180918213011j:plain

 

 

まず、ダブリンで日本人の学生ビザ/ワーホリで来た人が働いていた職ランキング〜!!

(完全に私の主観)

 

1位 ジャパレス

2位 カフェ

3位 オーペア

4位 その他

 

 

1位 ジャパレス

やっぱり一番多いと思います。ダブリンは他のヨーロッパの都市に比べたら全然小さい街ですが、ジャパレスの数は結構それなりにあると思います。友達でもけっこう働いてる人いたし、ジャパレス行って働いてる日本人の人と何回か話したことあるけどワーホリできている人ばかりだった。しかし、日本食メインだからと言って日本人しか働いていないのかといえば、そうではなく、働いてるのはだいたい中国人だった印象。あと韓国人とか。もちろん日本人スタッフしかいないところもありますが、だいたいは中国人、韓国人、時々ブラジル人、、あたりに紛れて働く、的な なので英語を話すのもけっこう重要なんだと思います。

 

2位 カフェ

普通の街中にあるオシャレカフェ。時々日本人を見かけました。完全にネイティブたちとの競争(?)になってくるので、ジャパレスよりもハードルが上がる。ちなみにダブリンにはスタバがゴロゴロありますが働いているのはけっこう学生の韓国人やブラジル人なんかが多かった印象なのでスタバ経験ある人は有利かも!??

 

3位 オーペア

これは正直日本人よりもブラジル人の方が主流(?)な気もするけどMixbを見てるとけっこう募集があるので多いのかな?と思った程度です。笑 私の知り合いでやってたのは台湾人の女の子くらいです。あとはブラジルグループ。彼らはオーペアに関して情報をめちゃくちゃ持っていたので(ブラジルグループでシェアされている?)オーペアやりたい人なんかは情報持ってそうな人に聞いてみるのが良いでしょう。多分

 

4位 その他

これはいろいろ、私がやっていたホテルや、普通企業の日本人担当?として働いていたり、お土産やさんとか、、いろいろとまあ少数派ですね。それにこの少数派であっても完全に日本語だけでOKというのはないと思うので最初からある程度の英語力がないと働くのは難しいかなーと思います。多分

 

 

 

 

そういうわけで、少数派ではありますがホテルのハウスキーピングとして働いて良かった点をまとめていきたいと思います!

 

 

★待遇編

・有給/バンクホリデーがあった

・シフトがけっこう自由(希望休申請の面)

・給料が銀行振込

・退職後、使っていない有給が換金されて戻って来た

・朝食/昼食が無料

・クリスマスプレゼントにギフトカード(ボーナス的な)、イースターの時はエッグをみんなに配っていた。爆

 

一応、パートタイムという括りだけどフルタイムで働いていた…わけですが、この待遇の良さ、日本のバイトでは考えられないと思います。まず、1ヶ月働くごとに有給が3日?くらいでました。それで私は8ヶ月働きましたが、毎月3〜4連休を取って近くのヨーロッパ旅行に行っていました。それでなんか日本みたいにあの人ばっかり休んで遊んでるんだけど〜😡なんて怒る人ももちろんいないし、ちょっと休み取る人に対してはホリデー?どこ行くの?いいなー!みたいな休みウェルカムなテンションなのでけっこう休みが取りやすかったし、忙しい時はシフト増やされたりして体力的にはしんどかったけどその分稼ぎ増えるからいいや〜と思って頑張ったり。働いて半年くらい経った時には、けっこう有給もあったしでホリデーを2週間取って日本に一時帰国しました。正直、この会社じゃない別のところで働いてたら私のワーホリ生活そんなに充実していなかったと思います。爆 給料が振込だったから税金も結構引かれてたけどそれでも若干余裕ある生活できてたし、帰国間際に申請したら本当に日本では考えられないくらい戻ってきたし(それでバリ旅行にいけた)本当に運がよかった。これがグレーなジャパレスで働いてたらと思うと………ゾッとします爆

 

 

★業務面

・月一のGMミーティング

・鬼マネージャー

・いろんな国から来た人

・日本人0

実力主義

 

まあここら辺はブログの別の記事でいろいろと触れていると思います。多分 なので、触れてなさそうなところでいうと、GMミーティングですね。これは。最初は正直わけがわからん状態で集められてなんか見たことない男の人がなんか説明している…フロントマネージャーかな?くらいにしか思ってなかったけど、まさかのGM(ホテルの総支配人)でした。これに気づいてなかなか衝撃。だって、普通の会社の社長が直接一つ一つの部署の人間全員と今後について話し合いをするようなもんですよ。そんなに小さい会社でもないのに。前の職場だったらこんなことありえんかったな〜と思いながら、その人がGMと気づいてからは、話をちゃんと聞いた。笑 それに結構ベテランのおばちゃんハウスキーパーの人とかと仲良い。えーーーー。本当に日本では考えられないわ。まあその場で私みたいなペーペーな立場でも直接GMに意見できたり、逆にGMも現場の私たちからのアイデアを求めていたり、そういうのがあって良い職場やなーと思った。鬼マネージャーも、「今までいろんなGMを見て来たけど、あの人だけは違う。ちゃんと有言実行。だいたいのGMはいつも口だけで終わる。」と言っていた。これを鬼マネージャーが言っていたから余計に説得力がある。。。。。でもそのGMがいつも言っていた口癖。「BUSY IS THE BEST」だったかな?それはちょっと、うーんって感じでしたけどね。笑

 

そんな感じで、ここで働いて海外で働くってこういうことか!っていうのを勉強することができました。自分の意見大事。言いたいことは言う。実力主義。本当に自分の知識とかスキルで勝負していくって言うのを感じた。ノンネイティブの英語だったり接客のスキルだったり。なので今後の私はそういう武器になるような実力や自信をつけていけたら良いなーと思います。

それに、せっかく英語圏で生活して来たので何かしないとどんどん衰えていってしまうなーと思うので英語使いたいけど、やっぱり田舎はなんもないですね。絶望

 

 

 

 

まあぼちぼちマイペースにいけたら良いかな〜

また更新します!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

『リリーのすべて』ロケ地巡りまとめ

好きな映画のロケ地巡りが生きがいです。

そしてデンマークコペンハーゲン/ベルギー・ブリュッセルでの映画『リリーのすべて』のロケ地巡りした場所をまとめておきます。

需要があるかどうか謎ですが…ご覧ください!!!

 

f:id:lili0708:20180826122917j:plain

 

 

The Danish Girl

最初の舞台はコペンハーゲン。その後パリやドレスデンなどいろいろな場所が登場しますが、パリにいるという設定でもコペンハーゲンで撮影されていたり、最後のリリーの生まれ故郷(デンマーク・バイレという設定だが)に行くというシーンではノルウェーの海側の景色だったり、コペンハーゲンであっても普通のストリートのシーンではロンドンで撮影されていたりと、ヨーロッパ各地で撮られていたようです。

その中でのコペンハーゲンブリュッセルで巡ってきた場所をまとめておきたいと思います。

 

 

 

 

ブリュッセル編 4箇所

 

 

夫のリリーのことを相談するためにゲルダアリシア・ヴィキャンデル)とハンス(マティアス・スナールツ)がレストランで密会するシーン。パリという設定だがこちらはベルギー。 2回

・A La Mort Subite 

f:id:lili0708:20180826153936j:plain

映画を注意してみると、この馬?に乗った人の絵が写っていることから、この辺りの席に座っていたことがわかります。

f:id:lili0708:20180826154226j:plain

f:id:lili0708:20180826155537j:plain

 

f:id:lili0708:20180826154028j:plain

外観。私が行ったのはランチの時間帯で特に混雑することもなく、優雅なマダムたちがランチを楽しんでいました。

普通に観光ついでに入るのにも、内装可愛いしでおすすめです。

 

・FALSTUFF

f:id:lili0708:20180826155026j:plain

窓に特徴があります。レトロな感じだけど優雅な雰囲気のレストランでした。

f:id:lili0708:20180826155303j:plain

f:id:lili0708:20180826155354j:plain

f:id:lili0708:20180826155443j:plain

 ちなみにこれらレストランは両方、ブリュッセルの中心地にあるので行きやすいと思われます。

 

 

 

 

ブリュッセル公園

リリー(エディ・レッドメイン)が通りすがりの輩にボコられた公園のシーン。ブリュッセル王宮の正面にある広い公園の中にあるドーム?みたいなところで撮影されていた模様。夜は危なそうだなと思って昼間に行きました。そしたら実際現地で配られていた地図に、この場所は夜はゲイの社交場になる的なことが書かれていたのでくれぐれもお気をつけください。自己責任で。

f:id:lili0708:20180826160811j:plain

 

f:id:lili0708:20180826161029j:plain

 

ちなみに私が行った時に、地元の売れないサブカルバンドのアー写撮影中みたいな雰囲気がバリバリ漂うグループがいたが、その他の人はおらず。アジア人が一人でうろうろ写真撮ってるし多分背景に私が写り込んでたぽくてめっちゃじろじろ見られた。爆

 

 

 

・Galeries Royales Saint Hubert

ゲルダとハンスが歩いていたところ

f:id:lili0708:20180826162212j:plain

 

 

 

コペンハーゲン編 5箇所

 

 

・ニューハウン(リリーの家があるエリア)

真ん中の紺?の家の出入り口がリリーの家の玄関?として使われていました。 映画ではこの中の通路からの景色ですが、当然開いておらず。

f:id:lili0708:20180826162709j:plain

f:id:lili0708:20180826163806j:plain

このドア

f:id:lili0708:20180826163921j:plain

映画ではこのオレンジの建物が家の出入り口の正面に見えています。そのほかにも映画ではこのニューハウンは全体的に当時の魚市場のように再現されているわけですが今行ったら当たり前にそこはいまの姿なのでその対比を見て楽しむのも良いんだと思います。まあコペンハーゲン観光ではニューハウンは1番の見所でもあるし必ず行くところだと思うので映画見た人は探して見てください!

 

 

 

・ヘンリクの家

リリーがヘンリク(ベン・ウィショー)の家を訪れたときの外観です。私が行ったときは運悪く工事中だった、、人魚姫の像のところから歩いていけました。20分くらいだったか。

f:id:lili0708:20180826164925j:plain

f:id:lili0708:20180826165047j:plain

f:id:lili0708:20180826165128j:plain

 

 

 

 

 

フレデリック教会

家を出て行ったリリーを心配したゲルダが家の窓から顔を出した、ところの後ろに見えるドームです。こちらもパリにいる設定だが実際にはコペンハーゲン。正面には有名な観光地の一つ、アマリエンボーがあります。 

f:id:lili0708:20180826170711j:plain

 

 

 

・王立劇場

一瞬ですがリリーが劇場の中に入ろうとするシーンがあります。ここら辺も工事中だった、、ニューハウンのすぐ近く。

f:id:lili0708:20180826170937j:plain

 

 

 

・冒頭の二人が歩く小道

物語の初めの展覧会後の夜に二人が歩いていたところです。普通の人からしたら、なんでもないただの道

f:id:lili0708:20180826171444j:plain

 

 

 

 

ブリュッセル編は別ブログにもう少し詳しく?載せてます。

liliblog.goat.me

 

 

 

リリーのすべて (字幕版)
 

 

 サントラも大好きです。 

The Danish Girl

The Danish Girl

 

 

 

 

 

 

以上まとめ終わり

これからロケ地巡りしたいorコペンハーゲンなど行きたいという人の役に立っていたら幸い。。。そしてコパンハーゲンにはもっとロケ地があると思うので映画をもっとよく見てからまた行きたい。笑 しかしデンマークの物価高すぎるのが怖い。次行くならコペンハーゲンさらっと見て、あとは郊外の美術館やデンマークの他の都市にいきたいな。他の北欧も行ってみたい。あと映画の最後の山のシーンにも行って見たい。

あとはダンブラウンシリーズのロケ地も結構巡ってきたのでまとめたいな。

これで行きたかったところは大体行けた気がするけど、今後ロケ地巡りしたい映画は博士と彼女のセオリーケンブリッジ)と王道の(?)ロードオブザリング。あとハリーポッターもやりたいなー。。

あ、あとはダブリンのシングストリートのロケ地なんかもまとめておきたい!

そんな感じです。

 

 

 

アイルランドランキング

(もはやだんだんアイルランド関係なくなっている、、) 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客観的にみた日本の印象

前もこういう記事書いたかな、、、、?よく覚えていないが重複していたらそっと…教えてください(適当

やっぱり日本に住んでいたら知らないことだらけだった。

そういう他の国の人と接して日本の印象が変わったりいろいろ。

 

 

 

f:id:lili0708:20180823150050j:plain

 

アイルランドで感じた世界から客観的に見た日本とは?

 

 

 

日本食=SUSHI

これです。もはやジャパニーズ=SUSHI むしろジャパン=SUSHI 

日本人が想像する海外で有名な日本食といったらスシ、テンプラ、ドンブリ?などそういうものを思い浮かべると思うが、とりあえずSUSHIオンリー  自己紹介でジャパニーズ…とでも発するものなら秒でスシは?!スシは好き??とかそういうスシ関連の質問が飛んできます。スシは日本が好きとかそういう概念のない人でも気軽に食べているイメージ。全然日本やアジアの文化に興味持ってなさそうな人でも月一でスシを食べる、なんていう人もいた。その他の料理は熱狂的な日本・アジア好きでもないと知らないと思う。

ちなみにダブリンにはそれなりに日本食レストラン(ジャパレス)があるのでスシ以外のメニューもちゃんとあるけどもそこらへんに詳しいのはやっぱり日本ラブな人たちくらい。じゃないかな、多分

そして気になる麺事情 ダブリンにはうどん屋がないため、麺=100%ラーメン ジャパレスにはヤキソバやヤキウドンなどあるが、まだまだ印象が薄い様子…ちなみに日本食とかに全然興味ない人に言わせると麺?あ〜wアジア人がなんかいつも食べてるなんか長いアレねwって感じだと思う(適当 ちなみに時々韓国料理屋のメニューでU-dongと表記されているのを見てなんか複雑に感じていた…美味しかったけども 

 

 

 

・日本?韓国?中国?わからん

語学学校に通っていた頃。まさかのPPAPの話題になった。爆

メキシコ人・ブラジル人・スペイン人など「あの歌ヤベークレイジーだよなwパイナッポーペンw」「ヤベェw」「あぁなんかアジア人の、、、」「中国人だっけ?w」「いや韓国人だろw」

台湾・韓国人「いやあれは日本。あれと一緒にしないでw」

わし「あ〜wう、うん。そうだね…。(最悪だ…)」

 

日本人的にはPPAPが世界で流行ってるw有名な海外セレブも真似してるし日本ヤベェwみたいな風潮だったかもわからないが実際は、なに人だかなんだかわからんがなんかクレイジーな奴がいるってことで、盛り上がってたんだなと…。

まあこの件はどうでも良いにしても、わたし的には日本=中国だか韓国だかまあそこらへんというまとめ方をされている気がするが中国は中国とちゃんと区別されている気がする。韓国は…わからん 中国はとにかく世界的にも存在感があるから中国はそう区別されているけど日本韓国はそこにまとめられている、、、、、的な

でもまあ本当にアジアとか他の国に興味のないヨーロッパの人だったら日本人とかタイ人とかもうそういう概念なく(?)みんなアジア人。仕事を始めた最初の頃はアジア人か?フィリピン人?とか何人かに聞かれた。まあ反対にヨーロッパの人たちもどこの国の人とかわからんし同じなんだなとも思う。

ただ、熱狂的な日本好きはちゃんと中国韓国日本の区別がつくらしい。どの国でも、オタクは恐ろしいな…

 

 

 

東京オリンピック?知らん

今から2020年の東京オリンピックの話題が日本には溢れていますが、語学学校に通っていた頃に今度日本でオリンピックやるから、、、的な発言をしたが全員「?」といった感じだった。私の英語が通じなかったのかオリンピックを知らなかったのか、、だけどこの場合は次のオリンピックの開催地が東京ということを知らなかったみたいだった。まあ確かに私もオリンピック興味ないからこの前のリオとか直前に知ったしそういうもんだよね。

関係ないけど本当に普段から人が密集しすぎなトーキョーでオリンピックやるとか、しかも真夏に、、、本当に近づきたくないですね。悪夢でしかない。北海道とかなら行きたいと思ったけど。夏の北海道、宿泊地は草原(?)にテントとか。

 

 

 

 

日本製品=車、車、車 時々カメラ のみ

トヨタニッサンニコン、キャノン、などよく見かけた。日本人的にはソニーパナソニックなども有名と思うかもしれないけど韓国やドイツの電化製品も多くあってそこらへんのシェアは日本が一番!!!とは言えないなあと思った。

 

 

 

・日本は全然すごくない

空港なんかで海外の人たちにインタビューをして日本のこういうところがすごかった!とかそういう意見ばっかりメディアで取り扱うものだから、私も勘違いしているところがいろいろあったなと思いました。まず、日本はすごくない。それどころか日本を旅行した人は時代から遅れているという人もいるとか…まあこれについてはもっと説得力のあるブログがたくさんあるのでそちらを見て頂くとして とりあえず日本はすごくない、というかまあ普通のアジアの国 ということを実感 

まあ本当にこれは当たり前なことなんですけど、日本に来たことがある人にとってはまあいろいろ思うところがあるとして行ったことない人にとっては当たり前にアジアの国の一つ。という認識。でもメディアでは「私たちの国にはこんなものないわ!」「私たちの国よりすごい!」みたいなコメントをよく見かけるので無意識のうちに流されてたのかな… それでも日本の治安、電車の正確さ、コンビニの便利さなどは確かに世界的に見てもかなりすごい部分ではあると思うので特に悪いというか劣っているとは思わない。普通の国なんだと思います。すごいと思われているとかそういう驕った態度はやめて、謙虚に頑張って行って欲しい(?)(誰目線?

 

 

 

・日本人、チョロい

日本人女が調子に乗ってイケメンヨーロッパに声を掛けられてワンチャンウェーイw的な意味合いでもあるが私が思ったのは観光地での客引き。

ネムーンで大人気のギリシャサントリーニに一人で行った時のこと

客引きのオッサン「ニホンジン!コンニチワーコンニチワー」わし、シカト そして後ろにいたカップルの女「え〜こんにちはだってぇ!日本語話せるんだぁ〜すご〜い!こんにちはぁ^^」カップル男と店の中へ

 

日本人、ちょっっっろ!!!!!!(別にカップルを僻んでいるわけではありません

 

良いと思ったら客引きの店で何か買うのも別に良いと思うしそういう人と仲良くなるのも旅の醍醐味?って感じで良いのかもしれないけど、私は観光地で日本語で話しかけられたら全力でシカトします。普通に怪しいから。やっぱり日本人(とかそこらへんのアジア人)=金づると思ってる人たちはわんさかいるしこの人は良い人だし違うかもしれない、と思ってもそういう人こそ怪しい。と思ってる。それに↑のカップルみたいな反応をする人が多いから余計にちょろいと思われてるんだろうな…海外旅行行く前に気をつけることとか、その土地の治安とかよく調べてからいかないと…私も気をつけよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

★私的まとめ

日本とは、、スシと車のある普通のアジアの国  

 

 

 

アイルランドランキングはこちらです

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ヨーロッパ(+モロッコ)泊まって良かった宿5選

1年間アイルランドに滞在し、ヨーロッパを月一でウロウロした私が泊まった安宿から、私的によかったところのランキングです。

泊まったところ:ロンドン、ローマ、フィレンツェボローニャアマルフィブリュッセルバルセロナベルファストコペンハーゲンエジンバラサントリーニ、アテネマラケシュ、フェズ、メルズーガ

 

私的宿選びの優先順位

1、立地(周りの治安や駅に近いかなど)

2、値段(コスパ

3、できれば朝食付き

 

優先順位が私と似ている方がいたら、参考になるかも!似ていなかったら、うーん(無責任

 

f:id:lili0708:20180806161635j:plain

 

 

 

 

No,5 バルセロナ  /スペイン

シウタット デル プラット Ciutat del Prat

1泊2日 77€ (※料金は変動するので参考までに)

ツインルーム(2人利用なので1人38€)

朝食なし

エルプラット空港まで無料バス有

 

少々お高めだったがここはバルセロナの主要空港、エルプラット空港から激ちか!ダブリンに帰るフライトが早朝だったため、最終日にここにチェックインしました。ホテルから空港まで無料のシャトルバスがあってとても便利。外観も客室も新しい感じで最終日にとても癒された。

 

www.booking.com

 

 

 

 

 

No,4 ボローニャ /イタリア

ウィーボローニャ We Bologna

1泊2日 25€

ベッド4台

朝食付き

交通◎

 

まず、ボローニャという都市がとても良いところです。というのも、まずダブリンーボローニャ間のフライト(ライアンエアー)が安い。そして他のフィレンツェベネチア、ミラノなどの都市へ行きやすい。そして宿代も比較的安い。なのでフィレンツェなど直行で行くのが高い時やイタリアのいろいろな都市を回りたいという人におすすめです。そしてこのホステルの朝食が美味しかった。パンやヨーグルトなど定番のものばかりだったけど一つ一つがしっかりしていたイメージ。1泊しかしなかったの勿体無かったなーと思った。そして便利なのがボローニャの中央駅まで歩いていけて、そこからフィレンツェや他の都市行きの電車にすぐ乗れる事。あとフロントの人がイケメンだった爆

www.booking.com

 

 

 

 

 

 

No,3 アマルフィ /イタリア

オテル エウロパ Hotel Europa

1泊2日 40€

1人部屋ダブルルーム

朝食付き

 

まず、アマルフィに行くにあたって、宿をどこにとれば良いのかわからず、、、悩んでいたんですが。実際に行って見て、アマルフィ海岸で宿をとるとしたらアマルフィorポジターノが正解だと、思ったのですが、この宿はミノーリにあります。ポジターノあたりに宿取れば良かったかな…と思いつつも、私的にこの宿に満足しすぎてここに泊まれて良かったなという感じでした。まず、アマルフィ行きのバス停に近い。目の前。15分くらいだったかな?バスのチケットはフロントのおばちゃんにいえば売ってくれます。そして部屋が可愛い。そして朝食がやばい。

f:id:lili0708:20180814180901j:plain

朝食。イタリアの友人がわしらは朝スイーツしか食べない。と言っていたのを強烈に思い出しました。本当にものすごい量のケーキと甘いパンが並んでいた。笑

f:id:lili0708:20180814181247j:plain

ホテル外観

 

f:id:lili0708:20180814183405j:plain

ミノーリの街 アマルフィではやっぱりポジターノあたりが有名で景色も綺麗だけど、ミノーリは小ぢんまりしてる感じでかわいいところなのでオススメしておきます!!!!!!ちなみにアジア人は中国人2人くらい見たけどあとはおらず。

www.booking.com



 

 

 

 

No,2 マラケシュ /モロッコ

リヤド オテル エッサウィラ Riad Hotel Essaouira

1泊2日 23€

ツインルーム(2人利用 なので1人11€)

朝食付き

世界遺産フナ広場から徒歩5分

 

ロッコは物価が安いので宿も激安。1泊1500円くらいでしたね、ここ。とにかく内装が可愛い。モロッコのタイルが。そして朝食に感動。屋上のテラスで爽やかな朝の空気の中、モロッコぽいものを食べる。。。コーヒーorティーと言われて選べるんですが、ここでコーヒーは普通のやつでティーにしたらモロッコで有名なミントティーが出てきたので是非ティーを頼むのをお勧めしておきます!そして、世界遺産のフナ広場から激近いので、夜のフナ広場も少し楽しめて良かった。

f:id:lili0708:20180814190352j:plain

朝食 +ミントティーが出てくる

f:id:lili0708:20180814190456j:plain

この紫のサインが目印。そして本当にホテル内部のタイルがかわいい。

 

f:id:lili0708:20180814190506j:plain

f:id:lili0708:20180814190516j:plain



 

www.booking.com

 

 

 

 

 

 

 

No,1 コペンハーゲン /デンマーク

スチールハウス コペンハーゲン Steel House Copenhagen

2泊3日 DKK730(12000円)

ベッド6台

朝食なし

 

いや1位結局ここかーい!

 

lili0708.hatenablog.com

 トータルで考えても、ここが一番のお気に入りです。値段だけ見たら、高!って思うかもですけど、これでも物価の高いデンマークでは安い方でした。それなのに、建物は新しいし綺麗だしでかなり満足しました。駅からも近いしここ以外にも近くにレストランとかあるから便利。スタイリッシュなデンマークデザイン(?)を体験できて本当に良かったなーと思う。また行きたい。

 

www.booking.com

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで、各旅先に行く人の参考になれば幸いです。

料金などは変動しますのでご了承ください。。

また更新しまーす

 

 

 

 

 

Booking.com

 

 

Booking.com

 

 

 

 

 

アイルランドランキングです

今3位でした、なんかすみません、、、、笑

何かアイルランドの記事も更新したい。いや、更新します、、、!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

【ダブリンで働く】意識低い私が仕事中よく使った英語

ダブリンのホテルで働いていた時の話。

正直意識低い系ワーカーだったので基本は「イエス」「オーケー」これで仕事中は乗り切っていたのですが、そういう中でもこれはよく発したor聞いたなあ、、、という英語の紹介です。

ちなみにハウスキーピングにしか当てはまらない事が多いと思うのでご了承ください。。。それにホテルによって色々と違いはあると思います。誰かの役にたつかどうかはわかりません 爆

 

f:id:lili0708:20180806142505j:plain

 

 

・Put / Take / Need / Forget / Have

エスとオーケー以外では基本、業務的な話をするときにはこの5単語くらいで1日乗り切れます。笑

Did you put 〇〇 in the room 12?など、部屋にエスクトラピロー置いた?とか、ここに洗剤置いた?とか、PUTは結構使ったし聞いた。それに過去形とか関係ないから使うときに楽。笑

 

・Hoover (V)

掃除機をかける

元はフーバーという掃除機の会社があってそこの掃除機を使うという意味だったらしいが、Hoover という単語だけで掃除機をかけるという意味になる。というのをアイルランドで初めて知った。

Did you Hoover?で掃除機かけた?という意味 超簡単。これも毎日使った。

 

・Corridor 廊下 よく使う

 

※ちなみにアイルランドの英語は完全にはイギリス英語ではないが、使っている単語は基本的にイギリス。そして私の職場でもイギリス人はおらずアイリッシュは1人だったけど単語は基本的にイギリス英語だった。ヨーロッパ圏では基本的にイギリスの単語を使うみたいですね。

エレベーター→リフト

ライト→トーチ

トラッシュ→ビン、ラビッシュ などよく聞いた

 

・Work / Be Broken

〇〇が使える/使えないという意味でよく使う

壊れていたものを報告するときなど。電気がつかない、テレビがつかない、シャワーが壊れている、金庫が開かない、リモコンの電池がない、など全部、〇〇 is not working/ is broken でOK!!!!(意識が低すぎる)

ちなみに電気が切れた、は The light went outというらしい。しかしだいたいメンテナンスの人は察してくれるしこっちはいちいち部屋の故障に5分も費やすわけにはいかないので↑のように簡潔に報告するしかないんですね。

 

・Safe 金庫

Safety boxで金庫だと思っていたが、Safeで通じます。

 

・Bin ゴミ

ビンと聞いて、最初は瓶のことだと思っていたけど一般的なゴミを指すらしい。紙でもビン。ゴミ袋はBin bag (もしくはプラスチックバッグ、だけど言いやすいしでBin Bagの方が使う人多かった印象)

 

・Black spot 汚れ

Dirtyも使うが、こっちの方がよく聞いた気がする。

 

・Chemical

本来?は薬品と訳されるが洗剤やスプレーに対して使っていた。Strong Chemical やYellow Chemicalなど

 

・Bogie 自分のカート?ブギー

最初は何のことだかわからなかった、笑 けどこれは1人1人自分でケミカルを用意して色々入れて使うやつ スーパーのカートみたいなイメージ笑

 

・Quiet / Do Not Disturb

よくドアノブにかかっているアレ。略してDNDやDDと言います。

自分の担当の部屋にこれがかかってたらやらなくて良いということなので超ラッキーだった。多いときは3つとかあって早く帰れるっていう。

 

・Stay Over 滞在中

 

 

 

おまけ

私の働いていたホテルでは1人1人にセクションが与えられて、その隣同士のセクションの人と色々重いものを運ぶときに協力する、みたいなルールがあって私は隣のセクションのクロアチアのこと仲良くなった。それでお互い嫌いな上司がいて2人でよく悪口を言っていた、そんなある日の会話

 

クロアチア「Dog is coming...」

わし「??????????!???」

ク「あ、奴のことねw」わし「wwwwwww(DOG、、、、、、??) 」

 

クロアチアでは嫌いな奴のことをDOGというのか今でも謎なままだが、他にも君の友達来たよw仲良いんでしょwとか言われたり(そんなわけない)、悪口をいう時の感じは世界共通だなーと、その子と話して上司にイライラしながら思った

 

 

 

 

 

そんな感じで、役に立たなそうな英語特集でした。

 

ちゃんと役にたつアイルランドブログはこちらです

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

lili0708.hatenablog.com

 

 

 

 

 

洋画は字幕か吹替か問題について考えた

字幕VS吹替戦争

長らくこの戦争が続いていましたが(?)私の中で決着がついたので報告しておきたいと思います。

 

f:id:lili0708:20180801155311j:plain

 

今までの私は、小学一年生の頃に父親に連れらえて映画館でアルマゲドンを字幕で観た事に始まり、吹替はクソだと思い込み、洋画は必ず字幕で観ていました。まあ英語の勉強にもなるし声優とか特に興味ないしとかいう感じで特に深く考えることなく字幕派でした。

ところが、アイルランドの映画館で映画を観ている時 ある事に気づきました

 

視界が超良好

 

字幕がない分、画面全体をしっかり捉えられる。俳優の顔にしっかり注目できる。そして字幕がないので余計に台詞に集中できる。字幕無い方が映画観るの楽しいやんけ、、、、!と思いました。なんて言ってるか追いついていける比較的優しい映画の時に限る(パディントンピーターラビットなど) この景色が、、、!今まで吹替派が主張してきたことか、、、、、、、と、ようやく納得 やっぱり、認めたくなかったけど(?)字幕があったらどうしても画面の下の方に目線が集中してしまうし、難しい話とか結構字幕を見るのに精一杯で画面の動きに追いついていけてないときあるなーとか思った

大学生の時になっちゃんの字幕講座みたいなのとったことあるけど、字幕は○文字以内にしないといけないとか、そういうルールを学んだような気がする けれども結局映画のレベルによってそういう配慮がされていても字幕を追いかけて流れについていけないものはあるわけで

なのでようやく、字幕でも良いとは限らないと自覚するに至った

 

 

では、何か、吹替で観ればいいんか?

というと、吹替もそれもそれで、、、、

昨日、録画してあったマリアンヌという映画を観た。ブラピと美しいマリオンがいろいろあって幸せに暮らすのかと思いきややっぱりそうはいかなかったという話ですが、吹替で録画してあった。で、それで観たんだけど、やっぱりテンションが下がった。ブラピがパリでフランス語を話さなきゃいけないというところで、マリオンが「あなたのフランス語はケベック訛りだからダメねぇ」的なことを言うあたりでブラピの吹替の声優がフランス語までも吹き替えしていて、それがすげえカタカナで、えっ()てなった そこは別にブラピのままでも良かったんじゃ無いか、、、、??

それに吹替ってブラピの顔して日本語喋ってるみたいな、なんかそこが違和感なんですよね、アニメとかなら良いのかもしれないけど、全然合ってなく見えてしまう。

 

なので、一番最強なのは字幕なしで洋画を英語で理解することだと、より実感

まあこれは前から言ってることだが、最終的な私のゴールはここなんだと思う。いや長々と書いたが結局そうだよねって感じ笑

 

そして字幕VS吹替問題は、

基本的には字幕だけどたまには吹替も良いよね、って言うスタンスになりました。前は字幕以外絶対許さないと思っていたのでこう言う変化が生まれたのは新しい(?)

 

アイルランドでは3日連続で映画館に行ったりとにかく暇だったらいつも映画館にこもっていました。そのおかげで(?)結構最後の方には何て言ってるのか最初と比べたら理解できるようになったなーとか思ったので、積極的に字幕なしで洋画を観たい。と思います。と言う謎の報告

 

あと全然関係ないけど思い出した話 なっちゃんの講演みたいなやつに行った時に結構映画の裏話をしてくれて。トムクルーズと仲良しとかジョニデがどうとかそう言う話 で最後の方時間なくなって結構端折られてしまったんだが裏話をしたかった俳優の写真を時間ないからさらっと見せますねーとかいった中に、ジュードとキャメロンの写真があってうううううわあああああああそこもっと詳しく!!!11と心の中で叫んだと言う話(?)でした 彼女を非難する人も多いけど色々と今まで苦労してきたんだなーと言うのを知ったし第一人者なりのプライドはそれなりにかっこいいなと思ったので私は好きですけどね〜

 

 

そう言うわけで謎の報告と、なっちゃんとの思い出でした(?)

こんな記事でも目を通してくださりありがとうございました。。。

また更新します!

 

 

 

コペンハーゲンおすすめ宿

liliblog.goat.me

 

ようやくコペンハーゲン旅行記を更新しました。そしてgoatブログが色々と使いやすくなってる、、、!もっと色々更新していきたい(いつも言ってる)

 

 

そしてこの時に泊まったコペンハーゲンの宿を貼っておきます。

 

 

www.booking.com

 

 

 

STEEL HOUSE COPENHAGEN

f:id:lili0708:20180730135222j:plain

 

私が泊まったのは2泊3日で90€

物価がめちゃくちゃ高いコペンハーゲン、、、その中でここは一番安かったので最初はそれだけで予約。実際に行ってみたら、コペンハーゲンの中央駅から歩いて5分程度という好立地、そして宿は新しくモダンな感じでホステルの安くて簡素というイメージとは大違い(?)でした。

宿にはパリぴが集うバー、プールがあって賑わっていました、が、部屋は6人部屋だったが室内にトイレ、シャワーがあって綺麗だったしドライヤーもあり快適に過ごせました。

 

f:id:lili0708:20180730135326j:plain

f:id:lili0708:20180730135515j:plain

色々とデザインが可愛かった、、、!さすがデンマークや〜

 

↓ここから予約ができます✨

www.booking.com

 

ちなみに、私は日本では普段ホテルを予約するときに一休を使っていたんですがアイルランドに行ってヨーロッパ旅行するとなって、booking.comに登録しました。なんかbookingはヨーロッパに強いと聞いて。そしていつもそこで予約してたらいつの間にかジーニアス会員になっていた笑 bookingで5回?くらい予約して行ったらそうなっていたのかな?とにかくジーニアス会員になってからは結構割引とかレイトアウトなどのオプションもあったので良かったな。なのでヨーロッパ巡る予定のある人なんかにはおすすめしておきます〜

 

 

Booking.com

 

 

アイルランドのランキングです 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

【帰国準備】アイルランドの銀行をどうするか問題

以前の愚痴まみれ記事に書いた通り、アイルランドを本格的に出国する直前の私はなんか色々と問題を抱えていて、本当にバタバタしていました。イタリア旅行から帰ってきて5日しか期間なかったらそうなるわな・・・とか思うものの とにかく、出国直前の私は荷物の重さをクリアして決められた飛行機に乗るということを目標に(?)過ごしていたのでアイルランドで使っていた銀行のことについて全然調べられないまま、もやもやが残る中での出国となりました。

 

 

そういうわけで、こちらは帰国準備というかもはや帰国前のアイルランドでは特に何もしていないんだけども()アイルランドで開設した銀行について。

 

私の場合はとりあえずアイルランドでは当分の間生き延びられそうな金をおろし、あとは放置 やっぱり現地で閉めるのが一番ベストなんだろうけど本当にそこまでする余裕がなく&ネットでもできるから日本帰ってからやったら?というのも友人何人かに言われたきがして、いつの間にか優先順位低めに。

そして帰国 とりあえず私の場合AIBだが多分どのカードでもいけそうだけどセブンのATMで金を下ろせるということが確認できたので特にこのままでも良いかなと思っています。多分もっと他のATMでも下ろせるところあると思うけど。ユーロ→円で換算されて出てきて、手数料も普通にあるからだいぶ損はしてるんだろうけどしゃーない

 

ちなみにAIBのHPでどうやって金を移動すれば良いか確認したところ、カードリーダーが必要とか、金の移動はインターナショナルバンク間のみとか、なんか私にはハードル高かったので当分銀行はこのままかなーと思う。。。

多分一番スマートなのは、アイルランドの銀行を閉じて今後もちゃんと使えそうなインターナショナルバンクを作って全部そこにまとめておくことだと思う。なぜならTAX REFUNDやリープカードの返金の際にそういった銀行も指定できるっぽかったのでどうせ持っておくならそっちの方が便利そうだなーと思ったから。アイルランドの銀行を早々に閉めて他の銀行なかったらこういった受け取りが大変かも・・・ 

 

ちなみにTAX REFUNDの際に、銀行口座を書く欄があったけどその時は口座どうすれば良いか悩んでいたから口座にこれ以上金を増やしたくないなーと思ってて、空欄で出したんですね。そしたら年末調整の時みたいにチェックが家に送られてくるだろうと思って。まあその頃には確実に私はその家にいないだろうから送られてきたのを日本の住所に郵送してもらうか日本人の友人が帰国するときに一緒に持ってきてもらうか、というところで考えていたんですが、調べたら外貨のチェックを日本でキャッシュで受け取るという行為、手数料が5000円以上かかるらしくて。震えた。まあ確かにそれはそうか。。。。。返金額がどのくらいになるのか全く見当がつかない中で5000円はでかすぎ。 なので、とりあえず口座振込の方が良いかなと思ってrevenueのinquiryからメールをしました。既に紙を出してしまったがこっちの口座に指定したい、的な内容 でもちゃんとその通りにしてくれるか自信がなかったので郵送で送られてしまったらそれはそれで仕方ないかなーと思っていたところ、約3週間くらいして、ちゃんと口座に入ってました。これでこっちでも引き出せるし、一件落着

 

ちなみにちなみにダブリンに住んでいたらほぼほぼ使っているであろうLeap Cardですが、返金はウェブ上のマイページのみでした。ダブリンバスのオフィスでは、うちでは無理その会社に電話しなと言われ、トリニティカレッジの学生リープカードを作ったところに行ったらマイページのところからできると言われました。こっちも3週間くらいで返金きたかな。

そういう感じでアイルランドでのお金関係はとりあえず落ち着いた?感じ

 

 

本当に行くときとか帰ってきても色々手続きあって本当にめんどくさいな(笑)本当に、自分なんでこんなことしてんの?ってよく思う 本当にずっと日本いたら関係ないクソめんどくさい手続きの数々 でもそれ以上に行ってよかったと思えることもたくさんあったので、これから行く人は手続き面倒だろうけど頑張って欲しいなと思う(?)

 

写真とかも色々まとめたい。また更新します。

 

 

 私より面白いブログの数々です👇

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

成田空港で入国スタンプを押されなかった弊害

日本に帰国して1週間がすぎました。日本暑すぎて死にそう。ほんとにヨーロッパの湿気がなくてカラッとした暑さ、、、、本当に戻りたい。やっぱり世界の中でヨーロッパが一番好き。

まあワーホリ振り返りは、後ほどまとめていきたいです。色々思い出したことなんかも、更新していきたい。

 

で、ちょっと帰国手続きをしたときにちょっと面倒だったことがあるので書いておきたいと思います。

 

 

簡潔にまとめると、

成田空港でパスポートに入国スタンプを押されなかったために、市役所で住民票の手続きをしてもらった際にちゃんとした入国日が証明できなかった、ということがありました。その日偶然にも帰りの航空券を持っていたのでなんとかそれで対応してもらったんですけど。

 

でも私はやっぱり1年色々ヨーロッパを旅行したりして一番身についたなと思うのがクレーム力コンプレイン(不満を言う)ではなくクレーム(主張)の方だと思いたい)(?)だと実感…。成田空港に到着してスタンプ押されなかった直後、やっぱりこれからなんか手続きするしいるよなーと思い、入国審査の方に引き返した私とその審査員の会話

 

私「あのー、、、やっぱりスタンプ押してほしんですけど。1年のビザがあってそれが切れて帰ってきたので、、、(しどろもどろ」審査員「どの国のビザですか」私「アイルランド」審「アイルランド」・・・・・・「ちょっとアイルランドはwわからないですねえwアイルランド・・・w」隣のベテランぽい奴に相談 ベテラン「アイルランド・・・?別にスタンプいらないと思いますよ。」私「いやでも1年いて、ちゃんと帰ってきたっていうのが必要かなーと思って・・・(しどろもどろ」奴ら「わからないっすねw」「うーん知らないです。」

は???こいつらマジなんなの??????

 

→知らないと言われかなりムカついてはあ?知らないとかなんなの・・・と言ってしまった・・・そしてゲートを後にした私

 

いや、もっとちゃんとここで説明するべきで、私のコミュ障しどろもどろな言い分でこのすっぴんブスがうるせーんだよさっさと帰れ仕事の邪魔と思われても仕方ないのはわかる。それにやっぱりちゃんと調べるべきだったと思う。帰国後の手続きに必要なものとか。それで確実に入国スタンプがいるってわかってたらもっとちゃんと説明できたのになーとか悔やまれるが、本来正確に審査をしなければいけない立場の人たちに「わからない」「知らない」と言われて結構ムカついてしまった。それでいいのか・・・・まあパスポートの顔認識が自動化されていたので私が話しかけた彼らは「パスポートスキャンした方はスタンプなしでおかえりくださーい」という呼びかけしかしてなかったからただの声掛け要員だったのかも。しかし私的に多分、これはアイルランド行く前の自分だったらこういうの絶対スルーしてたから、声掛け要員には邪険に思われたけども自分的には怒りが収まった後にちょっとなんか成長したなって思った(笑)

 

 

それで、後日地元の市役所に手続きをしにいきました。

海外転出届けを出していたので、それを日本の住民票に戻すっていう。そこで何日に帰国したかという証明でパスポートの入国スタンプが必要だった、という話です。でも押されなかった、スタンプ欲しいと言ったけどもらえなかったと説明。これがもし都内とかだったらそういうの周知してるのかもしれないけど私の地元はなかなかの田舎なので当然誰も知らず・・・という状況 ほんとなんなん 奇跡的に帰りの航空券持ってたのが救いだった。

・・・ということがあったので、長期で海外行ってたらやっぱり入国スタンプは押してもらった方が良い。と実感したという話でした。まあ今後はどうなるのかわからないけど

 

将来的にはパスポートにスタンプを押すのは廃止、全部自動化になる?的なニュースをちらっと見た気がするけど無くすならこういう役所とかにもちゃんと共有するのは当たり前としてそれぞれ関わる全員がちゃんとした知識を持たないとな・・・と思ったのでした。私含め しかしパスポートのスタンプ欲しい。国ごとに違うから見てて楽しいしページが埋まるごとの達成感とか好きだし。。

 

 

そんな感じでまた更新します〜!!

【帰国準備】服を売ったことと日本に荷物を送ったこととTaxについて(追記有) 

ダブリンから日本へ帰国準備の時のいろいろについて。



まず服を売ったこと

f:id:lili0708:20180712012830j:plain

f:id:lili0708:20180712012920j:plain

空港に行く手前にあるOmni shoppingcenterの、少し手前にあるガソリンスタンドのところにあるお店(笑)小さいしわかりにくいかもですが黄色い看板が目印!もってくとお姉さんが大雑把にわけて、重さで換算して終了 すぐ終わった。本当はムービングセールでもっと高く売りたかったけど(笑)本当に出国前バタバタしてて時間なかった、、、いちいち1個ずつ売るのめんどうな人におすすめです(笑)リュックとかも売れた。さすがにディズニーのタオルは捨てられたけど。




そして荷物を送った件

郵便に荷物(ダンボール)持っていったら伝票くれて、記入 重さは8Kgで料金は71€でした。スタンダード?ときかれ、よくわからなかったのでイエスといった。そして一週間くらいで届いたみたい。はや

これらのおかげで帰りの荷物がけっこう減ったかな。帰りはLCCで何回か移動して、制限が20Kgまでだったから売ったり送ったりして本当に良かった〜。




そして気になるTax refund
まさかの辞めた会社からP45が自動的に送られてきて(絶対自分からくれって言わないともらえないと思ってた)、それでレベニューいったらなんか紙に記入してポスト?にぽいっとして終了した。なんか私のP45はこっちで持ってるから大丈夫とか言われた。
ここで!気になる銀行問題(?)が。Taxを入金してほしい口座を書く欄があって、私は年末調整の時に家にチェックが送られてきたから今回もそうだろうなとか思ってたんだけど。口座を指定できるなら今後も使うインターナショナルバンク?的なのを作っておけばよかったな〜と。アイルランドの口座はとりあえず日本に帰ったら閉めようかなーとか思ってたので。そこがちょっと、うーんって感じでした。笑 
→返金は3週間ほどかかった。チェックではなく、その後にメールして指定した口座に返金してくれた。日本でもお金下ろせることが判明したので一安心。アイルランドで働いてちゃんと税金払ってた、もうアイルランドには戻らないって人は絶対やるべき!!!!!



そんな感じで今は日本に帰る飛行機を待ってます!前回の怒りの投稿(笑)の件もなんとか解決。。。あとは残るはこの銀行口座問題だけかな。
いろいろおもうところもあるのでまた更新します!
とりあえず帰りの機内映画が楽しみで仕方ない!



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

アイルランドから帰国します

が、今の私の状況が詰んでて全く、わー1年も頑張ったなぁ!日本に帰って、どぅしよーう♩とかそういう気持ちに慣れない。金返せ金

 

今はトランジットで空港で次の飛行機を待っているところだが怒りが収まらないので自分の中の整理がてらの更新です。まあ愚痴

 

 

①購入した航空券に不備があってこちらが説明を求めているのに一切質問に答えようとしない奴ら

未だやり取りをしているので終わったら載せたいと思う。正直私もこういう問題が起きたのは初めてだから何が正しいのかとか普通はどういう対応をするのかとかがよくわからないんだけども、それでメールで通常はどういう対応をしているんですかというようなことを聞いても質問に答えようとしない。は?頭大丈夫か金返せ

 

②クレカがロックされて解除しようとしたがTOPUP切れていて詰んだ件

カードがロックされてしまったのは私のせいだけど解除方法がただのアルファベット1文字を送信するだけだったのにもう昨日でTOPUP切れたのでそれすら送れないって・・・・・空港で発覚してもうしょうがないからそれだけのためにTOPUPするかーと思って3からやろうとしたけどいつも使ってるカードがロックされたわけだから使えず。他のでも使えず。まあ電話すれば良い話なんだがトランジットのイギリスに着いてしまった。公衆電話、ポンド。え、そのためだけに両替するって・・・・・・・おまけに両替できない。詰んだ 最近盗まれた時のためにちゃんと対策しているのは良いけどやりすぎなんじゃ?って思う時が増えた。カードだけじゃなくてもグーグルアカウントの場合悪質なアクセスをブロックしました とか出てくるけど、いやそれ私だから・・・・・・ドヤ顔で言ってくんな

 

ニューカッスルエアポート笑がクソ

wifiが繋がらない、ので有料払ってプレミアム使ってるけどひたすら遅いどこがプレミアムなの馬鹿なの?小さい空港だから仕方ないのかもしれないけど出発便の電光掲示板が1箇所しかなく、その前にカウンターがありレーンがあるので距離が遠く全く見えない。なんなの????

 

MACの容量不足

もうMACで写真よく撮る人ってどうしてんの??????なんなの?????容量なさすぎん????????MAC初心者すぎてやばいおかげでせっかく旅行行って、帰ってきても写真撮りこめないしほんとイラ、、、、、スマホもだけど容量なくて焦ってしまう感じ イラ〜

 

 

もっと清々しい気持ちで帰国したかった。いろんな問題引きずりまくり。なんなんほんと でも昨日観たOcean's 8は最高に良かったです